豪華15特典付き!サポート最強テーマ「Diver(ダイバー)」のレビュー!

アイキャッチ画像

皆さんはWordPressテーマを選定する際、どのようなことに焦点を置いていますか?

デザイン性?

使いやすさ?

カスタマイズ項目の多さ?

価格?

人によってテーマに求めるものは変わってくるので、一番おすすめのテーマというのは存在しません。

 

しかし、あるジャンルに特化した観点から言えば、一番おすすめのテーマは存在します。

例を挙げると・・・、

初心者におすすめのテーマは「STORK」

アフィリエイターにおすすめのテーマは「AFFINGER5」

ポップなデザイン性であれば「SANGO」

などなど、自分が求める性能によって、おすすめのテーマはあります。

 

そんな中でも、今回はサポート面に重点を置いて、一番おすすめと言えるテーマ「Diver」について、ご紹介します。

なぜサポート面で一番おすすめと言えるのか、レビューをご覧の上、ご判断ください。

最後に当サイトから「Diver」をご購入頂いた方にお渡しする、豪華特典内容をご紹介しております。





 

「Diver」の概要

Diver

まずはDiverの簡単な概要からご紹介します。

現在、私は下記のテーマを使用し、サイト運営を行っています。

運営者の使用テーマ

  • STORK(ストーク)
  • AFFINGER5(アフィンガー5)
  • THE THOR(ザ・トール)

複数テーマの使用経験から、「Diver」の機能面を評価してみました。

ちなみにですが・・・、

運営者の使用テーマ

このように、ちゃんとテーマを購入して評価を行っています。

適当に評価を行っているのではありませんので・・・。笑

Diverの評価
初心者おすすめ度
読み込み速度
SEO対策
デザイン性
サイトカスタマイズ自由度
記事装飾機能
ウィジェット詳細設定度
レスポンシブ対応
複数サイト適用
AMP対応
ランディングページ
CTA
価格 17,980円 (税込)
サポート体制 無期限・無制限

 

次に、「Diver」の提供者情報をご紹介しておきます。

Diverの提供者情報
販売者名 高木貴人様
メールアドレス taka20921@gmail.com
テーマ開発チーム Webデザイナー2名、システムエンジニア2名

テーマ開発チームが多くのWebサイト、WordPressテーマを分析した結果、「Diver」はユーザーの要望が反映されたテーマとなっています。

はらちゃん
特におすすめできるポイントとして、「初心者の方におすすめ」「記事の装飾機能が優秀」が挙げられます。

その理由を後述していきます。

 

 

驚異のサポート制度

これを知らなければDiverを語れないと言っても過言ではない、サポート体制からご紹介します。

その内容は驚異の・・・、

サポート回数無制限!!

サポート期限なし!!

となっています。

これがどの程度凄いサポート制度なのか、見ていきたいと思います。

 

世間一般的なシステムサポート制度と比較

世間一般的なシステムから見る、「Diver」のサポート制度の凄さから見てみます。

私の経験からお話ししますと・・・、

私は本業でシステム会社に勤めていますが、システムのサポート契約を結ぶ場合、年間数十万、場合によっては数百万の保守費用が必要となります。

しかし、「Diver」はテーマ本体以外に発生する費用はありません。

17,980円で無制限・無期限のサポートとなると、場合によっては問い合わせ対応に充てる人件費だけでもテーマの価格を超えそうな気もしますが・・・。

それくらい「Diver」の発売元からすると、利益率にも大きく関わる思い切った制度です。

 

他のWordPressテーマと比較

先述の一般的なシステムサポート制度との比較ですが、あまりピンと来ない方もおられますか?笑

ここはWebサイト運営上の話なので、わかりやすいように他のWordPressテーマと比較してみます。

サポート制度比較
STORK(ストーク) 購入から30日間無料メールサポート
SWALLOW(スワロー) 購入から30日間無料メールサポート
Hummingbird(ハミングバード) 購入から30日間無料メールサポート
ALBATROS(アルバトロス) 購入から30日間無料メールサポート
AFFINGER5(アフィンガー5) サポートなし
SANGO(サンゴ) サポートなし
THE THOR(ザ・トール) テーマインストール完了まで無料メールサポート
賢威 フォーラムからサポート・メールサポートなし
JIN(ジン) サポートなし
Diver(ダイバー) 無制限・無期限

いかがでしょうか?

「サポート期限がある」「そもそもサポート自体がない」というテーマが多い中、「Diver」のサポート制度は他のテーマよりはるかに充実していることがわかりますね。

 

サポート制度の重要性

さて、サポート制度というのがWordPressユーザーにとってどれほど重要なことなのか、これまた私の経験談からお話ししたいと思います。

 

私は当初Web知識やSEO知識、HTML・CSS知識はもちろん、WordPressの知識もゼロの状態からサイト運営をスタートしました。

サイト運営をしている方の中でも、逆に知識があってサイト運営をスタートしたという方のほうが、少ないのではないでしょうか?

 

どの程度知識がなかったのかと言いますと・・・、

記事の投稿の仕方がわからない・・・。

カテゴリーの概念を知らない・・・。

プラグインの存在にサイト運営スタートの1ヶ月後に知る・・・。

etc・・・。

 

いやぁ~、今思うだけでもひどかったですね。笑

本当に時間の無駄すぎて、その時間を返して欲しいくらいです。泣

 

しかし、このような偏った概念を持ってしまったのには、ある理由がありました。

私は最初「Twenty Fourteen」という無料テーマを使用し、サイト運営をスタートさせました。

記事を投稿する前にサイトカラーの決定など、サイトの構築から始めたのですが、例えばヘッダー色を変更するだけでも下記のようなCSSが必要となりました。

.site-header {
  background-color: #ffa500;
}

 

無料テーマあるあるですが、これによりサイト構築・記事の投稿にはHTMLとCSSの知識が必要という固定概念にとらわれてしまい、記事の投稿にも「ビジュアルモード」を使用せず、「テキストモード」で律儀にHTML・CSSを書いていました。

これは私の頭の問題もありましたが・・・。笑

「STORK」の有料テーマ購入を機に、サポートの方に詳しく教えて頂き、ダッシュボードからHTML・CSSを使用せずにサイト構築・記事の投稿を行えることを知りました。

サイト運営開始当初から聞く人がいれば問題ありませんでしたが、これらを知るまでの時間が本当に無駄でしたね。

 

さて、前振りが長くなりましたが、何が言いたいのかというと・・・、

サイト運営初心者の方にとって、サポート制度は非常に重要ということです。

 

これだけではありません!

さらに注目頂きたいのは、公式サイトに明示されている下記文言です。

私達「Diver」開発チームは、ご利用いただいたお客様全員に満足していただきたいと思い開発をしております。しかし、お客様は十人十色であり、デザインの好みやこだわりのポイントなどが少しづつ違うため、100%満足とまでは言えませんでした。
そこで私達一同は、無料で相談出来る場を設けることによって一人ひとりのこだわりや好みに合わせて調整させていただくことを決めました。サポートについて

これが一体何を意味するのでしょうか?

それは、初心者の方だけでなく、WordPress中級者・上級者の方が行うカスタマイズもサポートするという意味になります。

公式サイトのQ&Aにも明示されています。

Q.

HTMLやCSSが全くわからないのですが、教えていただけますか?

A.
Diverをそのままご利用いただくのであれば、HTMLやCSSの知識が無くてもご利用可能ですのでご安心ください。独自でカスタマイズしたいことが有りましたら、サポートいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

サポートについて

いくら有料テーマを使用するといっても、自分が思い描いているようなサイトを構築できないことは、よくあることです。

しかし、HTMLやCSSのサポートまで幅広く行っているので、初心者の方が行う基本的な操作から、上級者の方が行うHTML・CSSを使用したサイト構築まで、「Diver」ではサポートしてくれます。

本当に・・・、

「Diver」のサポート制度凄すぎます!!!!

 

 

サポートだけではないDiverのスゴさ

さて、ここまで「Diver」のサポート制度についてご紹介しましたが、もちろん他にも有用な機能・仕様はあります。

それぞれ見ていきましょう!

 

便利すぎる入力補助機能

「Diver」のサポート制度に次ぐ目玉機能の1つとして、入力補助機能というものがあります。

ダッシュボードからHTML・CSS不要で、ボタンの設置やランキングの設置など高性能なカスタマイズが行える機能となっています。

入力補助機能

上記画像の通り、視覚的にカスタマイズ項目を選択できるので、決して迷うことはありません。

 

他のテーマの投稿画面と比較してみましょう。

STORK

STORKの投稿画面

当サイトでも使用している「STORK」は、そもそも投稿画面のカスタマイズが弱いです。

 

AFFINGER5

AFFINGER5の投稿画面

「AFFINGER5」はカスタマイズ項目が階層表示されています。

 

THE THOR

THE THORの投稿画面

「THE THOR」もカスタマイズ項目が階層表示されていますが、「AFFINGER5」よりもわかりやすく階層表示されている印象です。

 

それぞれ比較してみると一目瞭然ですが、「Diver」には専用のカスタマイズ画面があります。

さらに、各カスタマイズ項目の色や大きさなど、詳細設定も画面から行うことができます。

各カスタマイズ項目の詳細設定

他のテーマであれば、色の変更や大きさの変更も簡単に行うことができません。

一方、「Diver」では投稿画面でカスタマイズが完結します。

カスタマイズ項目の多さでは、正直「AFFINGER5」より劣りますが、操作性はWordPressテーマの中で一番です!!

 

最後に「Diver」から行える記事のカスタマイズをご紹介します。

ボタン

ボタン

 

バッチ

バッチ

 

囲い枠

囲い枠

 

区切り線

区切り線

 

アイコン

アイコン

 

グリッドレイアウト(複数列表示)

グリッドレイアウト(複数列表示)

 

引用

引用

 

横棒グラフ

横棒グラフ

 

吹き出し

吹き出し

 

口コミ

口コミ

 

会話

会話

 

ランキング

ランキング

 

レビュー星

レビュー星

 

Q&A

Q&A

 

コード

コード

 

トグル

トグル

 

このように、複数のカスタマイズを記事投稿画面から行うことができます。

はらちゃん
記事のカスタマイズのしやすさという点では、一番と言えるでしょう!

 

 

多様なサイトデザインを実装可能

サイトを運営する上で、デザイン性というのは非常に大切になってきます。

「最初はデザインにこだわるけど、結局意味あるの?」

そう思われる方も多いのではないでしょうか?

確かに、サイトのデザインがいくら良くても、コンテンツの品質が悪ければ、結局検索の上位に表示されることは困難です。

 

しかし、訪問者が数少なくても、その訪問者に自分のサイトを印象付けるためにも、サイトのデザイン性は重要です。

さらに、色の働きにより、「購買欲をかきたてる」「アフィリエイトリンクに誘導する」といった効果を得ることもできます。

 

「Diver」ではWebデザインにも重きを置いています。

数多くのサイトを開発陣が分析したことにより、下記効果が得られるようなデザイン性を実現しています。

Webデザインにより得られる効果

  • アクセス(PV)数のアップ!
  • 回遊率の上昇!
  • 再訪問率の上昇!

 

これらを実現するために用意されたのが、ダッシュボードから行えるレイアウトカスタマイズです。

レイアウトカスタマイズ

細部までこだわったレイアウト設定により、多様なデザインを実現することができます。

多少のデザインイメージは、公式サイトでも紹介されていますね。

Diverのサンプルデザイン

 

はらちゃん
かわいさのあるデザインからかっこいいデザイン、シンプルなデザインまで様々ですね!

 

ダッシュボードから行う豊富なカスタマイズ項目

HTMLやCSSなどのプログラミング知識がない方にとって、ダッシュボードからどの程度カスタマイズを行えるかは、非常に重要なテーマ選定要素となります。

「CSSをコピペで簡単実装!!」というようなサンプルコードを紹介している記事もよく見かけますが・・・、

ここがズレる!!

上手く表示されない!!

などなど、そのままコピペしてもテーマによって異なるCSSが組まれていることが多いので、「コピペで簡単実装!!」というわけにはいかないです。

 

もし可能なら、ダッシュボードからHTML・CSSに触れずともサイトのカスタマイズを行いたいですよね?

と、いうわけで、「Diver」にはダッシュボードから行える豊富なカスタマイズが用意されています。

ダッシュボードのカスタマイズ1 ダッシュボードのカスタマイズ2 ダッシュボードのカスタマイズ3

 

はらちゃん
ダッシュボードのカスタマイズ以上のことを行おうとすれば、もちろんHTMLとCSSの知識が必要となります。

しかし、最強無敵のサポート制度が付いているので、すぐに相談することができます!

 

アフィリエイトに使えるCTA・アピールブロック機能

先述のデザイン性にも該当することですが、アフィリエイトを実践する上で、訪問者にクリック動作を起こさせるようアピールすることは非常に大切です。

アクセス数が多くても、記事の端っこにアフィリエイトリンクが小さく貼られていては、クリックを促すこともできません。

ちょっと極端すぎる例でしたが・・・。笑

 

クリックを促すために利用できるのが、CTAという機能です。

CTAとは?
「行動喚起」という意味であり、訪問者にとってもらいたいアクションを起こさせるために、誘導することを言います。

 

Webサイトでいうと、例えば下記のようなものです。

CTA

 

よく見かける方も多いのではないでしょうか?

投稿記事の最下部に設定することができるので、訪問者のクリックを誘導することに役立ちます。

 

CTAは多くの有料テーマにも標準で備わっている機能ですが、次にご紹介するのは、少し珍しいアピールブロックという機能です。

アピールブロック

 

CTAと機能自体は似ていますが、アピールブロックはサイドバーの最下部に表示され、スクロールすると追従して表示されます。

長い記事では離脱する可能性が高くなるので、追従して表示することで、訪問者のクリックをより促すことが可能となります。

スクロール追従

 

また、アピールブロックの作成は非常に簡単で、

  • タイトル
  • 画像
  • リンク先URL
  • 説明文
  • ボタン上のテキスト

これらを画面上から入力するだけで、作成することができます。

アピールブロックの作成画面

 

はらちゃん
CTA・アピールブロックはアフィリエイトを実践する上で非常に役立つ機能なので、是非ご活用くださいね。

 

豪華特典付き!

 

「Diver」のデメリット

ここまで「Diver」の主なメリットについてご紹介しましたが、やはりデメリットも存在します。

これは「Diver」だけに限らず、他のWordPressテーマにも言えることです。

ここからは私が感じたデメリットについて、ご紹介します。

 

更新頻度が他のテーマに劣る

優良なテーマと判断する基準として、私はテーマの更新頻度を1つの基準として挙げています。

読者のニーズと検索エンジンの評価方法というのは日々変化しており、それに合わせた仕様のテーマにすることが必要最低限です。

しかし、テーマ発売当初のデザイン性・SEO対策では古くなる場合もあるので、テーマの更新が行われます。

つまり、更新頻度が低いほど、どんどん古くなる一方のテーマということになります。

 

更新頻度が多いテーマに越したことはないですが、一概にテーマの更新頻度が多いものが優れているというわけではありません。

例えば、毎月のように更新しているテーマがあったとしても、不具合修正ばかりであれば、それは良質なテーマとは言えません。

逆に、不具合が多いテーマという捉え方も・・・。

注目すべきは、機能強化が行われる更新頻度ということになりますね。

 

さて、肝心の「Diver」の更新頻度ですが、印象としては比較的多いというわけではありません。

Diverの更新頻度

3ヶ月に1度いったところですね。

決して多いわけではないのでデメリットとして挙げていますが、更新の度に機能強化も行われているので、古くなることはないと言えるでしょう!

もちろん、更新は無料で受けることができます!

 

参考までに、他のテーマの更新頻度についてもご紹介しておきます。

更新頻度比較
STORK(ストーク) 3ヶ月に1回程度
SWALLOW(スワロー) 2,3ヶ月に1回程度
Hummingbird(ハミングバード) 2018年11月以降なし
ALBATROS(アルバトロス) 2019年2月以降なし
AFFINGER5(アフィンガー5) 1,2ヶ月に1回程度
SANGO(サンゴ) 1,2ヶ月に1回程度
THE THOR(ザ・トール) 2ヶ月に1回程度
JIN(ジン) 2ヶ月に1回程度
Diver(ダイバー) 3ヶ月に1回程度

 

はらちゃん
私は保持しているテーマ全てにおいて、更新情報に注意しています。

機能強化については、私の密かな楽しみでもあります・・・。笑

 

カスタマイズ設定で迷子になる

「Diver」はカスタマイズ項目が豊富なゆえに、設定項目の位置がわかりにくいです。

マニュアルが整備されていないことも、1つの要因かもしれません。

 

しかし、これはほとんどの有料WordPressテーマにも言えることです。

特に「AFFINGER5」のカスタマイズ項目は非常に多く、迷子になるのは必須です。笑

AFFINGER5のカスタマイズ画面

 

「AFFINGER5」よりかはカスタマイズ項目が少なく、わかりやすい印象ですが、一番わかりやすいのは「STORK」です。

カスタマイズ項目が多すぎて設定項目がわからないというのは、ある意味贅沢なデメリットではありますが・・・。笑

 

ですが、忘れてはいけません!

このような時こそ、サポート制度を利用できます!!

 

「ここのカラー設定はどこでやるんやっけ?」

「ここのリンク先はどこから変更するんだろう?」

はらちゃん
迷った時にはサポート制度を利用するようにしましょう!!

 

豪華特典付き!

 

サンプルサイトが少ない

サイト運営を開始する上で、多くの方が最初に悩むのが、サイトのデザイン性ではないでしょうか?

デザイン性は先述の通り、サイト運営では非常に重要になってきます。

しかし、デザイン性が重要と言われても、どんなデザインが良いのか、なかなかイメージは沸かないものです。

デザイン系の学校などに通っておられた方であれば、なんの問題もないと思いますが・・・。

ちなみに、私はデザイン系の知識ゼロです・・・。笑

 

そんな時に役立つのが、公式サイトで良く紹介されているサンプルサイトです。

例えば「THE THOR」のテーマの場合、下記のようにサンプルサイトが紹介されています。

THE THORのサンプルサイト

 

多くのWordPressテーマが公式サイト内でサンプルサイトを紹介していますが、残念ながら「Diver」ではサンプルサイトは紹介されていません。

公式サイトがサンプルサイトとなっているイメージですね。

はらちゃん
もちろん、「Diver」ユーザーは非常に多いので、Web上で探せば参考となるサイトはあります。

参考にする場合、探すという一手間があることだけご注意ください。

 

価格が少し高い

サイトを運営する際、初期費用というものが必ずかかってきます。

初期費用として、

  • レンタルサーバー代
  • ドメイン代
  • テーマ代

などが挙げられます。

初期費用をそれほどかけずに始められるのが、サイト運営のメリットでもありますが、やはり費用は少しでも抑えたいところです。

もし今後、外注に記事作成を依頼することになれば、さらにお金はかかってきます。

 

そんな中、「Diver」のテーマ代は17,980円と、他のテーマに比べると少し高くなっています。

他の有名どころのテーマは、下記のような料金となっています。

サポート制度比較
STORK(ストーク) 10,800円
SWALLOW(スワロー) 9,900円
Hummingbird(ハミングバード) 7,980円
ALBATROS(アルバトロス) 7,980円
AFFINGER5(アフィンガー5) 14,800円
SANGO(サンゴ) 10,800円
THE THOR(ザ・トール) 14,800円(税別)
賢威 24,800円
JIN(ジン) 14,800円

 

劇的に価格が変わるわけではなく、数千円程度となります。

はらちゃん
これから「Diver」を使用し、サイト運営で成功していくことを考えれば、安い差額ですよね・・・。笑

 

 

「Diver」の口コミ

「Diver」のサポート制度、機能についてご紹介してきましたが、他の「Diver」ユーザーはどのような考えを持っているのでしょうか?

ここからは「Diver」の口コミをご紹介します。

 

Diver レビュアー①
サポート制度が良すぎる!

おすすめ度:

「Diver」のメールサポートが良すぎます。

無料で何度も受けられ、しかも返信も非常に早いので、サイト構築には全く困りませんでした。

はらちゃん

多くの「Diver」ユーザーがいるにも関わらず、メールのレスポンスが早いのは本当にすごいですね!

私ならそんなすぐには返せないです・・・。笑

 

Diver レビュアー②
プログラミング知識が一切不要!

おすすめ度:

HTML・CSSの知識が必要なのを覚悟の上で、サイト運営を始めました。

しかし、始めてみるとびっくり!

ダッシュボードだけでカスタマイズできるので、HTML・CSSの勉強は一切不要で、記事作成に専念することができました。

はらちゃん

「Diver」に限ったことではありませんが、プログラムの勉強は不要です。

逆に「Diver」の研究に必要かもしれませんね・・・。笑

 

Diver レビュアー③
初心者・上級者にもおすすめできるテーマ

おすすめ度:

手厚いサポートと高度なカスタマイズ機能から、初心者・上級者の方ともにおすすめできるテーマだと思います。

買って損なしです!

はらちゃん

初心者の方向けに特化した「STORK」、上級者の方向けの「AFFINGER5」など、それぞれおすすめのテーマはありますが、「Diver」は両方を兼ね備えたテーマです。

サポート制度はもちろん、アフィリエイターにも嬉しいCTA機能、記事カスタマイズ機能など、誰にでもおすすめできるテーマと言えますね!

 

Diver レビュアー④
価格が若干高い・・・

おすすめ度:

他のWordPressテーマに比べると、価格が若干高くなっています。

初期費用を少しでも抑えたい方には、あまりおすすめできないかもしれません。

はらちゃん

確かに、価格は少し高くなっています。

しかし、クオリティの高い機能とサポート制度を合わせると、十分見合う価格でしょう。

 

Diver レビュアー⑤
初心者には多機能すぎるかもしれない

おすすめ度:

ダッシュボードのカスタマイズ項目は非常に豊富ですが、初心者には多機能すぎてわからなくなるかもしれません。

現に私がそうでした・・・。

はらちゃん

初心者の方だけでなく、サイトのデザインにあまりこだわらない方には、使用しないカスタマイズ項目も出てくると思います。

しかし、今後WordPressに慣れてきて、サイトデザインにこだわる日が来るかもしれません。

カスタマイズ項目が多いことに越したことはないでしょう。

 

全体的に口コミを見てみると、やはりサポート制度が非常に高評価のようです。

一部否定的な意見も見られますが、多くがカスタマイズ項目の豊富さ故に、機能位置がわかりにくくなっているという意見でした。

そんな時は、なんども言うようですが・・・、

サポート制度が使用できます!!

あらゆるデメリットをサポート制度が解消してくれるでしょう!!

 

「Diver」の公式サイトにも口コミが載っていますので、そちらもご確認ください。

 

 

当サイトから「Diver」をご購入頂いた方への豪華特典!

当サイトから「Diver」をご購入頂いた方へ、豪華な特典をご用意しました。

これからアフィリエイトを始めようと思われている方、アフィリエイトを実践してもなかなか稼げない方に必見の特典となっています。

なお、特典は選択制ではなく、全ての特典を差し上げます!

特典の価値も2万円相当となっていますので、この機会にぜひゲットしてくださいね!

 

特典1:はらちゃんの無期限メールサポート!

特典1:はらちゃんの無期限メールサポート!

まず1つ目の特典として、無期限のメールサポートをお付けさせて頂きます。

ポイントとなるのは、無期限!!です。

他のサイトで3ヶ月間のみサポートするなどの特典をよく見かけますが、それでは意味がありません。

もちろん、サイト構築時は不明な点が多く出てくるので、必然的にお問い合わせは多くなるかもしれません。

 

しかし、サイト構築が波に乗り出し、数ヶ月経ったときにふとテーマを触ってみようとすると、わからないこともあるものです。

現に私も・・・、

はらちゃん

WordPressの使い方にもようやく慣れてきたので、サイトをもっと凝ったものにしていこう!

テーマの機能を使用して、記事をもっとおしゃれにしていこう!

と思い始めたのが数ヶ月経ったときです。

そういったときに、サポートがなければ意味がありませんよね?

皆さんのサイト運営ライフを充実のいくものになるようにお手伝いさせて頂きますので、よろしくお願いします。

 

1点注意点ですが、サポート内容は「Diver」のテーマに関する基本的な操作に限ってのものとさせて頂きます。

CSSを使用したカスタマイズ方法を教えてください。

検索結果の上位に表示されません。

などのお問い合わせにはお答えできかねますので、ご留意ください。

 

特典2:アフィリエイト完全初心者が1年で月90万円稼いだ方法

特典2:アフィリエイト完全初心者が1年で月90万円稼いだ方法

不労所得や月収○○万円などを掲げてアフィリエイトを始めた方も多いのではないでしょうか。

普通に仕事をしていると、ある程度自分の限界が見えてくると同時に、収入の限界も見えてきます。

しかし、アフィリエイトは青天井なので、自分の頑張り次第で収入をどんどん上げることができます。

ちなみに、私はいくら頑張っても本業で評価されることはありませんでした・・・。泣

 

つまり、アフィリエイトには夢が詰まっています!!

そんな不労所得、高額収入を目指しているあなたにとっておきの方法をご紹介します。

 

それは・・・、

アフィリエイト完全初心者が1年で月90万円稼いだ方法です!!

そんなうまい話あるのかよ・・・。

と、思われる方も多いと思います。

確かに月収90万をアフィリエイトで達成するのは、決して簡単ではありません。

簡単にできたら、みんなアフィリエイトを実践しています。笑

しかし、決して不可能ではないのです!!

普通に会社員をしていて月収90万を達成するほうがよっぽど現実味がなく、たとえ達成できたとしても相当年齢を重ねているでしょう。

現在は独立も果たしている有名アフィリエイターが、月収90万を達成するために実践したノウハウをご提供します。

 

なお、本特典は実際に行われたセミナー動画となっています。

つまり、実際にお金を払って開催されたほどの貴重なものになっています。

一見の価値ありです!

 

特典3:アフィリエイトで月10万円稼ぐためのマニュアル

特典3:アフィリエイトで月10万円稼ぐためのマニュアル

月収90万円稼ぐ手法に関する特典を先述しましたが・・・、

現実味がないし、あったとしても難しいだろうな~。

と、思われている方もいるはずです。

 

しかし、月収10万円であれば、まだいけそうな気はしますよね?

そう思われている方に、こちらも某アフィリエイターが実践したアフィリエイトで月10万円稼ぐためのマニュアルをご提供します。

アフィリエイトをうまく実践できるか不安な方、これからアフィリエイトを実践しようと考えている方には必見のマニュアルとなっています。

 

まずは月10万円を目標にし、達成したらどんどんステップアップしていくのも良いでしょう!

そのステップアップしていくための手法も、次の特典でご用意しています。

 

特典4:誰でも簡単!メルマガアフィリエイトの始め方

特典4:誰でも簡単!メルマガアフィリエイトの始め方

情報化が進む中、メルマガアフィリエイトを始める方はどんどん増えてきています。

メルマガアフィリエイトとは?

読者にメールで商品を紹介し、販売していく手法です。

いかにして読者を集めるのか、そしてメール本文の内容が鍵となります。

情報商材をメルマガで紹介したところ、1通送るだけで数十件も購入されたというような声を聞くこともあります。

メルマガの読者はあなたの記事に興味がある人ばかりなので、自然と成約率も高くなります。

 

さらに、高額の収入を得ているアフィリエイターの多くが、このメルマガアフィリエイトを実践しています。

メルマガアフィリエイトは、高額収入を得るための近道とも言えますね。

 

そんなメルマガアフィリエイトを始める方法をご紹介した特典のご提供となります。

これを見れば、メルマガで稼ぐために実践すべきこと、そしてその実践すべき順番がわかります。

つまり、メルマガで稼ぐための最短の道筋がわかります。

これからメルマガアフィリエイトを始めようと思っている方、メルマガアフィリエイトでまだ稼げていない方におすすめの特典です。

 

特典5:メルマガアフィリエイトの成約率を上げる手法

特典5:メルマガアフィリエイトの成約率を上げる手法

先述しましたメルマガアフィリエイトの始め方の応用編として、メルマガアフィリエイトで成約率を上げる方法を特典としてご提供します。

一般的にメルマガアフィリエイトの成約率は、5%までいけば高いと言われています。

単純計算をすると、100人の読者がいた場合に、5人の読者に購入されれば成約率は高いことになります。

紹介した商品の報酬が1,000円とすると、5,000円の報酬となりますね。

これでもなかなかの報酬ですよね?

 

しかし、成約率が20%まで上がったという手法が存在します。

20%は相当高い成約率ですよね?

つまり、報酬も4倍になるということです!

そんな成約率を上げる手法をご紹介した特典となります。

メルマガを配信してもなかなか商品が購入されないとお悩みの方におすすめの特典です。

 

特典6:アフィリエイトにおすすめの人気ジャンルリライト用2,640記事

特典6:アフィリエイトにおすすめの人気ジャンルリライト用2,640記事

サイト運営をしていく中で、書きたい記事が思いつかないということは、少なからず発生すると思います。

そんな時のために、リライト用記事をご用意しました。

リライト用記事とは?

記事の内容を修正し、公開することです。

記事の内容を変えるだけでOKなので、サイトの記事数を増やすことも簡単です。

 

なお、ご提供するジャンルは、下記の人気4ジャンルとなります。

ご提供ジャンル

  • 就活600記事
  • 美容600記事
  • 副業600記事
  • 恋愛600記事

さらに、プロライターが執筆した記事も240記事おつけします!

クオリティの高い記事をベースにリライトを行い、検索結果上位を目指しましょう!

 

特典7:プロアフィリエイターのノウハウセット9選

特典7:プロアフィリエイターのノウハウセット9選

ここまでの特典で、もうお腹いっぱいでしょうか?笑

まだまだいきます!

他にもプロアフィリエイターが作成した下記のノウハウセットを特典としておつけします!

ノウハウセット

  • アフィリエイトで高額商材を売る手法
  • 商品がばんばん売れるメルマガコピーライティング論
  • メルマガ読者を集めるための無料レポート戦略論
  • みんなにダウンロードされる無料レポートの作成方法
  • 初心者が最速で稼ぐための手法
  • 自己アフィリエイトで月30万円以上稼ぐための手法
  • アフィリエイトお悩み解決マニュアル
  • 人気ブログへ昇華させるための文章力アップ講座
  • 初心者のためのアフィリエイト講座

おまけ感覚で受け取ってくださいね!

 

以上が当サイトから「Diver」をご購入頂いた方にお渡しする全15の特典となります。

「Diver」購入時、下記画面が表示されていることを確認してください。

特典受け取り画面

表示されていない場合、特典をお受け取りできない場合がありますので、ご注意ください。

 

 

まとめ

WordPressテーマ「Diver」のメリット・デメリットについて、ご紹介しました。

ご紹介したことをまとめると、下記のようになります。

メリット
  • 無期限・無制限のサポート制度で初心者・上級者の方にも嬉しい!
  • 視覚的に行える入力補助機能で、記事のカスタマイズも楽々!
  • Webデザインに重きを置いた多様なデザイン性!
  • サイト構築はダッシュボードの豊富なカスタマイズ項目から!
  • CTA・アピールブロック機能で、アフィリエイトを成功へ!
デメリット
  • 更新頻度が若干少ない
  • カスタマイズ項目が多すぎて、位置がわからなくなる
  • 公式サイトのサンプルサイト紹介がない
  • 価格が他のテーマに比べると、少し高い

 

やはり注目すべきはサポート制度です。

この記事で何回触れたことでしょうか・・・。笑

しかし、何回触れても良いくらい、「Diver」のサポート制度は他のWordPressテーマに比べて、最も優れています。

はらちゃん
WordPressを上手く使いこなせるか不安な方には、特におすすめできるテーマとなっているので、ぜひご購入を検討してみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です