PhotoScapeで画像をリサイズ・回転・反転させる方法を解説

今回は無料画像編集ソフトPhotoScapeを使用し、画像をリサイズ・回転・反転させる方法をご説明します。

これらは画像を編集する上で、頻繁に使用する基本操作です。

特にリサイズの機能は、画像の容量を小さくすることもできるので、ホームページを運営している私は頻繁に利用している機能です。

操作は非常簡単なので、使用される方は参考にしてください。



 

画像のリサイズ

今回は下記の写真を元に画像を加工していきます。

加工画像

 

1.まず、画像編集メニューをクリックします。

画像編集メニュー

 

2.リサイズを行いたい画像が配置されているフォルダを選択し、画像を選択します。

画像の選択

 

3.画面下の「ホーム」タブの中にある「リサイズ」ボタンをクリックします。

リサイズボタン

 

4.リサイズボタンをクリックすると、下記画面が立ち上がります。

リサイズ画面

幅(ピクセル)と高さ(ピクセル)から画像のリサイズ(拡大・縮小)を行えます。

「アスペクト比を保持」にチェックが入っていると、縦横のサイズの比率を保持したまま画像の拡大・縮小を行えます。

片方のサイズを変更すると、もう片方のサイズも、元のサイズ比と同じになるように自動で変更されるということになります。

下記は縮小した写真です。

縮小写真

 

画面下の「比率」のバーでは、パーセント単位で画像のリサイズが可能です。

 

画像の回転

画像の回転は、画面下の矢印ボタンから行えます。

回転ボタン

左側の矢印が「90度左回転」、右側の矢印が「90度右回転」となります。

 

また、下記に表示されているボタンから、画像を任意の角度に回転させることもできます。

任意の角度に回転させるボタン

ボタンを押すと別画面が立ち上がるので、画面下のバーから角度を回転させましょう。

画像を任意の角度で回転させる方法

下記は少し写真を回転させてみたものです。

画像を少し回転させるだけでも、少し雰囲気は変わりますよね!!

回転させた画像

 

画像の反転

画像の反転は、画面下の反転ボタンから行えます。

反転ボタン

左側のボタンが「左右反転」、右側のボタンが「上下反転」となります。

 

下記は左右と上下に反転させた写真です。

左右に反転させた画像 上下に反転させた画像

上下左右反転させる場合は、両方のボタンをクリックしましょう。



 

画像のリサイズ・回転・反転のまとめ

PhotoScapeで画像をリサイズ・回転・反転させる方法をご説明しました。

処理自体は単純ですが、細かい操作なのでどこのメニューから操作できたのかわからなくなるのは、画像編集ソフトあるあるです。

みなさんよく使用されるリサイズあたりの位置は覚えておきたいところですね。

ご覧頂きありがとうございました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です