豊富な集計機能を搭載!無料の家計簿アプリ「レシーピ!」を紹介!

アイキャッチ画像

手帳タイプの家計簿を付けられていた人は、レシートをいくつも家計簿に貼って、まとめていたのではないでしょうか?

そうした人が家計簿をスマートフォンアプリで始めようと思っても、なかなか感覚の違いに戸惑うようです。

手軽になおかつ簡単に、これは家計簿アプリを紹介する際の謳い文句のようにもなっていますが、余分な機能などなく、とにかく簡単に家計簿を始めたい人におススメなアプリが「レシーピ!」です。

今回は家計簿アプリ「レシーピ!」についてご紹介します。






 

累計330万ダウンロードの家計簿アプリ「レシーピ!」

レシーピ!

2013年のサービス開始から、およそ4年もの長い間愛用されていたレシート撮影特化型家計簿アプリ「ReceReco(レシレコ)」の姉妹アプリである「レシーピ!」。

累計330万ダウンロードと言う快挙を成し遂げ、レシレコのサービスを受け継いでいます。

家計簿をより手軽に、より身近に続けられるアプリを目指して作られた家計簿アプリです。

家計簿 レシーピ!!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ

家計簿 レシーピ!!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ

Dai Nippon Printing Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

レシーピ!ってどんなアプリ?

レシーピ!の運営会社

レシーピ!は生活総合情報サイト「All About」などで知られている、大日本印刷株式会社(NDPグループ)が提供・運営しているアプリです。

All About

 

2013年には、App Storeのファイナンス(無料)部門で1位を獲得するほどの人気ぶりを見せています。

柔らかで温かみのあるパステル調の色彩が特徴で、かわいいキャラクターが多く登場するのもこのアプリの魅力です。

 

レシーピ!の主な機能

レシート撮影

スマートフォン向け家計簿アプリでは、当然の機能になっている「レシート撮影機能」が、レシーピ!の最大の魅力です。

撮影機能は他のアプリとは群を抜いて高度化されています。

会員登録やメールアドレスの登録などをせず、また月額会員にならずとも撮影機能を存分に活用できるのが、レシーピ!の魅力です。

 

レシーピ!を始める

アカウント登録

レシーピ!をダウンロードしてアプリを起動すると、下記項目を登録します。

アカウント登録項目
  • 性別
  • 誕生日
  • 住まいの都道府県

必要なアカウント登録は、これだけで終了です。

詳細な個人情報の登録などはなく、非常に簡単で手軽に始められるのが続く秘訣でしょう。

 

起動画面の設定

続いて、他の家計簿にないレシーピ!の機能として、家計簿のホーム画面や記録画面表示を、キャラクターかシンプルなリスト表示にするか選ぶことができます。

アプリを初めて起動した人はアカウント登録をした後に表示画面設定が行えますが、これは後で設定画面で変更することができます。

背景を選ぶこともでき、キャラクターは必要ないという人にはかわいい背景でキャラクターナシなども選べ、自分好みにカスタマイズが可能です。

 

多くのメディアでも取り上げられた話題のアプリ

メディア

朝のニュース・バラエティ番組である「めざましテレビ」や「ZIP!」、「おはよう日本」などでも取り上げられ、雑誌の「non-no」や「GISELe」でも紹介される程の話題のアプリです。

多くのメディアが取り上げたことで、その名が更に知られることとなり、ユーザーのほとんどを占めている女性から圧倒的支持を得ています。

 

レシーピ!のこだわり

簡単に記録を続けて欲しいから機能にはこだわる

沢山の家計簿アプリを使っている人ならご存知かもしれませんが、レシートの撮影機能はアプリによってその精度に大きく違いがあります。

少し影があっても読み取ってくれたり、少し折れているだけで読み取り不可となったり、金額は読み取ってくれるのに店舗名はどうしても認識してくれないなど・・・。

多くのアプリが搭載しているレシート撮影機能ですが、その精度に見切りをつけて手入力をしているという人もいらっしゃいます。

レシーピ!のレシート撮影機能はメディアでも紹介がありましたが、高機能と評判です。

2014年には、家計簿アプリの中でレシート読み取り精度No.1を獲得もするほど、折り紙付きの機能です。

 

「完全無料」で驚きの高機能

多くの家計簿アプリには、「プレミアム会員」と言う、ワンランク上のサービスが受けられる制度があります。

プレミアム会員の受けられるサービス内容はアプリによって様々ですが、収支のバランスやバックアップ機能、他のアプリやサービスとの連携時に、プレミアム会員への昇格が必要になることが多いです。

ところが、レシーピ!の魅力は全てが「完全無料」でサービスを受けられる点です。

支払いの費目別円グラフや、収支のバランス棒グラフ、バックアップに至るまで全てが無料で追加料金を払うこともなく、面倒な手続きを踏まずに今からすぐにでも始められます。

 

無料でも機能にはとにかくこだわる

先述した通り、無料と言いながらも追加料金を払い「プレミアム会員」へ促す家計簿アプリは数多くあります。

無料の謳い文句に引かれ、アプリをダウンロードしてみたものの、欲しい機能がプレミアム会員にならないと使えない。

そういった声も後を絶ちません。

レシーピ!では、他のアプリではプレミアム会員にならないと受けられないようなサービスが多くあり、更に独自の形態に進化している機能もあります。

 

独自機能も搭載されている「完全無料」アプリ・レシーピ!

レシーピ!の機能では、当然ながら他のアプリと同じように基本となる家計簿の機能が備わっています。

「カレンダー」や「円グラフ」はもちろんのこと、定期的な収支の自動化や予算・目標設定によるお金の使い過ぎを防ぐ機能の用意もあります。

次からは、レシーピ!ならではの独自機能をご紹介します。

 

欲しかったグラフ集計機能が充実

グラフ集計機能

費目やカテゴリーごとに分けて円グラフにしてくれる集計機能や、収支のバランスが棒グラフとして集計される機能は、どの家計簿アプリでも無料・有料にかかわらず用意されている機能です。

もちろん、これらの機能はレシーピ!にも標準搭載されており、他のアプリと遜色なく利用が可能です。

しかし、これだけで終わらないのがレシーピ!の魅力あふれる点です。

多くの主婦が欲しいと思っていた集計機能が、一挙に搭載されています。

 

例えば、下記の機能です。

集計機能
  • お店ごとの買い物金額
  • お店ごとの買い物回数
  • 商品やお店で詳細集計

これだけの機能が揃って無料で利用できるのは、レシーピ!の最大の魅力ともいえます。

 

各種便利機能の紹介

便利機能

集計の種類が増えれば増えるほど、家計簿は「視える化」していきます。

円グラフだけでは分からなかったそれぞれの項目の更に深いところまで切り込めるので、この機能はぜひ活用していきたいです。

 

お店ごとの買い物金額

この機能では、レシート撮影時に記録されるお店の名前を自動で割り振ってくれます。

月々の集計はもとより、1年ごとの集計もしてくれるのが嬉しい機能です。

 

スーパーの金額が高くなっているでしょうか?

それとも、少額ながらも数の多いコンビニの方がトータルで高くはなっていませんでしょうか?

そうした見直しが、この機能を使えば一目瞭然です。

 

お店ごとの買い物回数

当然買い物金額が大きいということは、買い物回数も比例して多くなっていきます。

お金を使わない方法は、お店に行かないのが一番です。

この買い物回数の集計も自動で集計してくれるので、自分で記録しておく必要が一切ありません。

自分が普段、どれだけの頻度でどれだけのお店に足を運んでいるか、見直す良い機会です。

 

商品やお店で詳細集計

「品目集計」「費目集計」「店舗集計」で集計を行うことができます。

品目集計では、例えば「A食品」を集計し、1ヶ月・1年・全てで選ぶことができます。

 

費目集計では、「食材費」や「生活用品」から選ぶことができ、こちらも1ヶ月・1年か選ぶことができます。

ただ、この集計は円グラフと被る部分もあるので、使わない場合もあります。

 

店舗集計では、上記のお店ごとの買い物金額と少し似た機能になりますが、先ほどと違うのは収支のどちらも集計してくれるところです。

例えば、上記の集計で言えば「Aスーパー」で1ヶ月どれだけ買い物に行って金額を使ったかの集計になりますが、店舗集計の良いところは、「A銀行」からの収入や「B株式会社」からの収入を集計してくれます。

収入の集計は品目や費目でも利用可能なので、使ったお金だけでなく入って来たお金を集計してくれるのは、例えば配当や金利を計算している人であったり、ふるさと納税などで多くの場所に納税している人であったりすると、分かりづらくなりがちな収支を、一目でわかりやすくまとめてくれます。

 

人気のキャラクターが応援してくれる

レシーピ!をダウンロードして起動させると、背景やキャラクターが選べるとご紹介しました。

キャラクターは、「アルパカ」「ねこ」「なまけもの」の3種類から選ぶことができます。

このキャラクターが、とても緩くかわいらしい表情をしているので、励まされたり癒されたりする人が続出しているとのことです。

 

また、「アプリを始めてみた」や「金額を設定してみた」、「はじめて記録してみた」などの条件に合わせて、キャラクターが印字されたバッジがもらえます。

バッジ

入力頻度によって、ボーナスバッジがもらえることあり、集めるのが好きな人には嬉しいご褒美機能付きです。

 

口座やクレジットカードの収支も同時に管理

口座の管理

自分のお財布の管理だけでなく、レシーピ!では他の口座の管理も同時に行うことができます。

クレジットカードであれば、締め日と引き落とし日を設定できる上に、家計簿に記載するのは利用した日か引き落とした日かを選択することも可能です。

 

ただし、この機能は銀行口座やクレジットカードと連動しているわけではなく、あくまでも手入力なので、自動化を期待しているとずっと「0円」のまま集計されることになり、注意が必要です。

なので、インターネットでの集計も、自動化では行われず、自分で入力が必要になります。

また、一度登録した口座やクレジットカード情報は削除できない仕組みになっているので、あまり利用していない口座やカードまで登録する必要はないでしょう。

 

もう1つデメリットとしては、自動化されていないので分割払いやリボ払いには対応していない点です。

分割払い、リボ払いをよく利用される方には、集計方法が少し手間になるのが難点です。

 

貯金バコ機能で余った予算は使わず貯金

レシーピ!の独自機能の1つに「貯金バコ」機能があります。

貯金バコ

この機能は、毎月の予算を決めておき、1ヶ月後の集計の際に余った予算を自動で貯金してくれる仕組みです。

手入力はできず、自動集計なので使途不明金などの調整をしなければ実際とはずれた集計になるので、こまめにチェックが必要です。

しかし、予算を余らせて貯金ができたときは、頑張った自分を褒めてあげたくなります。

当然、予算オーバーしてしまい家計がマイナス集計になると、貯金はされません。

そんなときは、来月貯金を目指して頑張りましょう。

 

買った食材をもとにレシピを考えてくれる

数ある家事の中でも、多くの人が「苦手」もしくは「疲れてしまう」と思っているのが、毎日のレシピを考える工程です。

もちろん、レシピを考えなければ食材の買い出しに行くこともままなりませんが、レシピを毎日考えることはとても難しい作業です。

あまり自分で料理をしない人や、毎日同じものでも平気な人はピンと来ないかもしれませんが、子供のいる家庭や健康に気を遣うご家庭では、毎日栄養のある物を、家計と見比べながら食材を選別し、味に飽きないような工夫や朝昼晩同じメニューにならないように工夫が必要です。

 

そんなときに活用してほしいのが、レシーピ!ならではの「レシピ提案」機能です。

レシピ提案機能

NHK「きょうの料理」で放送されたことのある8,000以上のレシピが見放題で、購入食材に合わせてランダムに提案してくれます。

それも同じようなレシピではなく、バラエティに富んだお料理レシピを考えてくれるので、主婦にはとても重宝されています。

家事の工程が1つ減るだけで、大変大助かりな機能です。

 

家計簿を付けるとポイントまで貯まる

レシート撮影でポイント

近年では、どのお店でもポイントカードやアプリを活用してポイントをためるのが主流になってきました。

しかし、お店ごとで扱っているポイントは違うので、なかなか貯まらないポイントもあり、期限が切れてしまうなんて言うこともしばしば。

レシーピ!では対象商品を購入し、レシートを読み取ると下記のようなポイントが付いてきます。

貯まるポイント
  • dポイント
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON

どのポイントも、上手に貯めれば生活にとても役に立つポイントばかりです。

商品を買ってポイントが付くなら、お買い物も楽しくなりそうです。

 

キャンペーンによっては他のポイントも貯められる

レシーピ!ではキャンペーンなども定期的に行い、上記の4点だけでなく他のポイントも貯めることができます。

2018年10月~11月現在では、ローソン・GEOなどで利用可能なPontaポイントを貯められます。
(※別途利用登録が必要な場合有り)

キャンペーン

こうしたキャンペーンを行うことで、上記4点のポイントをあまり活用していない人でも家計簿を続けやすくなります。

 

お役立ち情報も続々登場

レシーピ!を運営しているNDPは、レシーピ!のサービスを更に充実させるために日夜様々なサービスを考え出しています。

 

レシーピ!の姉妹アプリ「ある⇄かうメモ」

家計簿の真骨頂は、記録することで家計を視える化し、家計の無駄を省いて上手に節約をしていくことにあります。

そのためには、家計簿を上手に活用する必要がありますが、多くの人が記録するだけにとどまっています。

そんなときは、やはり便利な道具に頼りたくなるものです。

DNPが提供するレシーピ!の姉妹アプリ「ある⇄かうメモ」は、家計の無駄を省いて、節約をより簡単にしてくれるお助けアプリです。

ある⇄かうメモ

 

家の冷蔵庫の中やストック品について、何が残っていて何を使ってしまったのかなんて、すぐには出てこないものです。

しかし、このアプリを使えば、冷蔵庫やストック品がどれだけ残っていたか一目で把握することができます。

冷蔵庫やストック品の確認

 

更にこのアプリの便利なところは、レシーピ!に登録したレシートをもとにメモを作成してくれるので、最新の状態を維持することができます。

メモ

 

また、あるものの食材を使ったレシピを検索する機能までついているので、あとは足りない食材を買うだけで済み、余分なものや無駄なものを買わなくて済みます。

メモは、色を変えたり場所を移動したりと自分でカスタマイズできるので、より見やすく分かりやすくすることもできる便利なアプリです。

レシーピ!!あるかうメモ レシピも見つかる便利な買い物リスト

レシーピ!!あるかうメモ レシピも見つかる便利な買い物リスト

Dai Nippon Printing Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

家計簿をつけたら、ヤセました!!

嘘みたいな本当のお話ですが、あさ出版から発売されている川下和彦氏著の「家計簿をつけたら、ヤセました!!」で、レシーピ!が紹介されています。

家計簿をつけたら、ヤセました!!

かわいいペンギンが目印の本で、ダイエットを志した川下さんが3ヶ月で18Kgの減量に成功したお話が載っています。

家計簿を付けていただけで、ダイエットができるなんて一体どうやったのかとても気になる内容です。

レシーピ!の公式サイトに、冒頭漫画を特別に掲載していますので、気になる人は是非チェックしてみてください。






 

レシーピ!のまとめ

家計簿アプリ「レシーピ!」について、ご紹介しました。

魅力溢れる家計簿アプリ「レシーピ!」は、完全無料でありながら利用者のことをとても考えて作られているアプリです。

紹介した便利機能以外にも、更にいろいろな機能が充実していますので、家計簿が続かないなと思っている人は、試しにダウンロードをお勧めします。

かわいいキャラクターたちと一緒に、家計のスリム化を目指しましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です