ハイアットリージェンシーワイキキのアメニティは何が備え付けられているの?

海外旅行に限らず、国内旅行でも宿泊先で気になるものとして、アメニティが挙げられます。

国内旅行ならまだしも、海外旅行は距離もあり、また荷物もお土産などで多くなってしまうので、持っていく荷物は最小限に抑えたいものです。

しかし、日本の宿泊先で当たり前のように備え付けられているものが、海外では備え付けられていないということも多々あります。

先日ハワイのホノルルに行き、ハイアットリージェンシーワイキキに泊まってきました。

ハワイのホテルの中でも非常に有名であり、今後泊まる方も多くおられると思います。

今回はハイアットリージェンシーワイキキのアメニティ・部屋の設備・ホテルの設備についてご紹介します。






 

ハイアットのアメニティは?

アメニティ

それではハイアットにはどのようなアメニティが備え付けられているのでしょうか?

実際の写真も交えてご紹介していきます!

 

タオル類

タオル

タオルは様々なサイズが揃えられており、毎日交換もされます。

しかし、使用後のタオルはキレイに畳んでおいてはいけません!

ハワイではタオルが畳まれていると、まだ交換の必要がないと判断してしまうようです。

なのでタオル使用後は、お風呂の湯船に入れておくか、床にぐちゃぐちゃに置いておきましょう!

そうすれば、清掃の際に交換してもらえます。

 

ドライヤー

ハイアットにはドライヤーが備え付けられています。

ドライヤー

ドライヤーもホテルによっては、完備されていないところもあるようですね。

 

ちなみにドライヤーの風量は異常に強かったです。笑

以前ヨドバシカメラで試してみた、DysonのSupersonicに負けず劣らない風量でした。

Supersonic

性能はそこまでじゃないでしょうが・・・。

しかし、無駄な荷物が増えなくて助かりますね!

 

スリッパ

スリッパ

スリッパもハイアットには備え付けられています。

写真を撮るのを忘れてしまいました。汗

しかし、非常に簡易的なものでしたがありましたので、持参の必要はありません。

 

部屋着

部屋着

ハイアットには、残念ながら部屋着がありません。

バスローブ的なものもありません。

荷物になってしまいますが、部屋着・寝巻きは持って行きましょう。

 

歯ブラシ

歯ブラシは、ハワイのホテルにはないと言われることが多いです。

例えば、シェラトンにも歯ブラシはないようです。

しかし、ハイアットには歯ブラシが完備されています!

歯ブラシ

 

ちなみに歯ブラシは毎日交換されませんでした・・・。

歯磨き粉がなくなったので、試しに歯ブラシをゴミ箱に捨ててみましたが、部屋の歯ブラシは補充されていませんでした。笑

単に補充を忘れただけなのか、補充してくれないのかは謎です。

しかし、フロントに言ったら替えの歯ブラシはもらえたので、困ることはないでしょう!

 

余談ですが、ハワイの歯ブラシのヘッドはかなり大きいです。

日本の歯ブラシで使い慣れているので、もしかしたら自分に合わないかもしれません。

気になる方は日本から歯ブラシを持って行くことをおすすめします。



コンセント

ハイアットにはコンセントが多く備え付けられていました。

それも、変換器不要で利用することができます。

コンセント

上記写真のコンセントだけでなく、ベッド近く、洗面台にもあります。

 

セーフティーボックス

セーフティーボックスも、もちろん完備されています!

セーフティーボックス

外出の際に利用するようにしましょう。

 

湯沸かしポット

湯沸かしポット

ハイアットには湯沸かしポットはありませんでした。

それに気付かず、ABCストアでカップ麺を買ってしまったことがあります。

一応コーヒーメーカーがあったので、それでなんとかお湯を入れることはできました。笑

コーヒーメーカー

 

コーヒーメーカーはしっかり洗われていないのか、前の人の残りのコーヒーが出てきました。

もし使用する際は、最初に出るお湯にコーヒーの残りが含まれている可能性があるので、少しお湯を流してから使用したほうが良いでしょう!

日本ではまず考えられないことですが・・・。

 

Wi-Fi環境

ハワイのホテルにはほとんどあるようですが、ハイアットにもWi-Fi環境は備え付けられています。

Wi-Fi

通信速度も遅くなく、問題なく使用することはできました。

 

テレビ・チャンネル

テレビは大きいサイズのものが1つありました。

テレビ

チャンネルは基本的に海外のものばかりですが、日本のチャンネルもありました。

私が見た感じでは、日本のチャンネルは1つだけでした。

チャンネル表

フジテレビなど日本のチャンネルではなく、日本の各局の番組を集めて1つのチャンネルにしているようなものでした。

たまに著作権の問題なのか、ニュースのインタビュー映像が静止画になったりすることもありました。

 

シャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸

シャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸は完備されており、毎日新しいものが追加されていました。

シャンプー・リンス・ボディーソープ・石鹸

どうやらお高い?ものみたいです。

少し髪がバシバシになる感じはありましたが、しっかり流すことはできます。

気になる方は自分のシャンプーを持って行ったほうが良いでしょう。

 

ちなみに、これらは持って帰っても問題ありません。

実際に私も持って帰りました!



部屋の設備

部屋

ここまで部屋のアメニティのご紹介をしてきましたが、部屋の設備についてもご紹介します。

 

クローゼット

クローゼットとハンガーは部屋の中にありますので、パーカーなどは掛けておくことができます。

クローゼット

 

ちなみにクローゼットには、アイロンとアイロン台も置かれていました。

アイロン

 

ベランダ

ベランダには机と椅子が置かれていました。

ここで景色を見ながらお酒を飲むのも良さそうですね!

ベランダ

 

私が泊まったのは37階の部屋でしたが、景色は非常に綺麗でした。

せっかくですので、宿泊したときに撮った写真を載せておきます。

 

まずは、お昼のビーチの写真です。

ビーチ

 

次に、夕焼けです。

夕焼け

 

最後に夜景です。

夜景

ベランダから見る景色は、いつ見ても絶景でした!!

 

トイレ・お風呂

トイレとお風呂は一体で、ユニットバスです。

ちなみにウォシュレットが付いていないホテルもハワイには多いようですが、ハイアットには付いていました。

ユニットバス

 

私が手こずったのがシャワーです。

シャワー

 

シャワーには取っ手がいくつか付いており、どれがどの役目を果たすのか全くわかりませんでした・・・。

シャワーの取っ手

適当に回してようやく出たという感じでした。笑

 

日本語オペレーターへの内線電話

フロントへの内線電話に、日本語オペレーターに繋がる番号があります。

日本語オペレーターへの内線電話

私が電話を掛けた時は少し素っ気ない人でしたが、日本語が通じるので安心です。



ホテル内の設備

最後にホテル内の気になる設備についてご紹介します。

 

コインランドリー

コインランドリー

ダイヤモンドヘッドタワーの4階には、コインランドリーがあります。

エヴァタワーにはありませんので、ご注意ください。

 

写真を撮るのを忘れましたが、洗濯機と乾燥機が分かれており、それぞれ5台ずつあります。

料金はそれぞ$3となっており、クレジットカードも使用することができます。

 

コインランドリーには洗濯機と乾燥機が5台ずつしかないので、大変混雑します。

22時くらいに行っても列になっていましたので、もしかしたらどの時間帯でも混雑しているのかもしれません。

 

トレーニングジム

ハイアットの3階にトレーニングジムがありました。

トレーニングジム

旅行に来てまでトレーニングという感じですが・・・。笑

通るときに中を覗くと、外国人の方がトレーニングしているのをよく見かけました。






 

ハイアットのまとめ

ハイアットリージェンシーワイキキのアメニティ、部屋の設備、ホテル内の設備についてご紹介しました。

ハワイのホテルの中では、比較的アメニティも揃っていて、非常に過ごしやすいホテルだと思います。

しかし、歯ブラシやシャンプーなど、海外のものは自分に合わない可能性もあります。

気になる方は、持参していくとよいでしょう!

事前に下調べをしておいて、楽しい旅行にしましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です