顎の長いYouTuber城之内の年収は?再生回数から予想してみた

アイキャッチ画像

2020年6月18日、人気バラエティ番組「アウト×デラックス」に、YouTuberの城之内さんが出演されます。

YouTuberと言えば、子どものなりたい職業ランキングにも入るほど、近年注目を集めています。

子どもからすると「楽しそう」という印象が強いかもしれませんが、大人からすると「夢のある仕事」という印象をお持ちの方もおられるでしょう。

その理由の1つが、やはりYouTuberとして成功した時の年収です。

トップYouTuberの平均年収は「3,200万円」というデータもあり、当然大変な職業ではありますが、一方で夢のある仕事とも言えます。

 

故に、YouTuberの年収というのは、よく注目されます。

それでは、「アウト×デラックス」に出演するYouTuber城之内さんの年収は、どの程度なのでしょうか?

年収についての確かな数値は公表されていないので、本記事では推定年収を予想してみます。

 







 

YouTuberの年収計算方法は?

YouTuberの収入源は、主に以下の通りです。

収入源

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTubeメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

様々な収入源がありますが、城之内さんの収入源は広告収入のみと想定されます。

城之内さんは、大人気YouTuberである「ラファエル」さんや「きまぐれクック」さんらも所属する株式会社Kiiiという、大手YouTuber事務所に所属しています。

しかし、まだまだ駆け出しのYouTuberとして、Kiiiのルーキークリエイター支援プロジェクトである「Kiii cube」に所属しているため、企業案件やグッズ販売をしているとは考えにくいです。

 

では、もし広告収入だけの場合、どのように年収を計算すれば良いのでしょうか?

広告収入の相場としてよく言われているのは、1再生あたり0.1円です。

よって、城之内さんの動画再生回数で年収を計算すると良いでしょう。

 

YouTuber城之内のチャンネル登録者数は?

YouTubeに広告を掲載するには、1,000人以上のチャンネル登録者数が必要となります。

それでは、城之内さんのチャンネル登録者数は何人なのでしょうか?

 

城之内さんのYouTubeチャンネルである「城之内チャンネル」の登録者数は、2020年6月18日現在、約39,100人となっています。

「城之内チャンネル」の登録者数

つまり、広告を貼れる登録者数にはなっているということですね。

ちなみに、チャンネル登録者数が1,000人を突破したのは、2019年12月15日とされています。



YouTuber城之内さんの年収を予想

YouTubeの収入の仕組みを簡単にご紹介したところで、城之内さんの年収を予想してみましょう。

城之内さんは現在、45本の動画をアップしていますが、広告を掲載できるようになった2019年12月15日以降の動画数は37本となっています。

その37本の動画の再生回数内訳としては、以下の表の通りです。

公開日 再生回数
2019/12/17 108,011回
2019/12/20 772,557回
2019/12/24 85,364回
2019/12/29 144,509回
2019/12/31 374,317回
2020/01/06 214,412回
2020/01/10 104,475回
2020/01/14 20,802回
2020/01/17 93,529回
2020/01/24 30,650回
2020/01/29 14,476回
2020/02/01 8,070回
2020/02/03 50,113回
2020/02/05 256,101回
2020/02/07 289,983回
2020/02/11 143,353回
2020/02/13 33,816回
2020/02/14 843,123回
2020/02/19 43,487回
2020/02/21 74,079回
2020/02/24 31,324回
2020/02/28 87,994回
2020/03/05 42,974回
2020/03/08 19,054回
2020/03/11 16,301回
2020/03/13 14,081回
2020/03/20 54,668回
2020/03/24 19,453回
2020/03/31 20,422回
2020/04/11 17,259回
2020/04/24 27,352回
2020/05/02 4,411回
2020/05/09 10,010回
2020/05/16 18,251回
2020/05/23 5,176回
2020/06/07 29,797回
2020/06/12 7,264回

※2020年6月18日17時時点のデータです。

再生回数を合計すると、4,131,018回となりました。

よって、単純計算で「4,131,018回 × 0.1円 = 413,101円」が現時点の年収となります。

もちろん、広告によって単価が異なり、また現在は1,000人達成以前の動画でも広告が表示されるので、この金額よりも多い可能性が高いです。

413,101円の金額は1つの目安としてお考えくださいね。

 

YouTuber分析ツールで城之内の年収を分析

最後に、YouTuberの年収を分析できるツールを使用してみます。

使用したのが、「Social Blade」という年収分析ツールです。

「Social Blade」を使用し、城之内さんの年収を調べてみると、以下の結果が得られました。

年収分析ツール使用結果

 

注目すべきは、「ESTIMATED YEARLY EARNINGS」という年間収益予測の項目です。

「ESTIMATED YEARLY EARNINGS」の数値を見てみると、「$1.8K~$28.7K」と表示されていますが、日本円にすると「約180,000円~2,870,000円」となります。

非常にざっくりした数値となっていますが、概ね間違ってはいないでしょう。



同じチャンネル登録者数のYouTuberの収益は?

城之内さんのチャンネル登録者数は約39,100人ですが、登録者数が同じくらいの他のYouTuberの収益は、どの程度なのでしょうか?

まず、マスザワ内閣さんというYouTuberが動画で公開している月収は、658,582円とのことです。

マスザワ内閣の月収

 

次に、スピリチュアルYouTuberであるワンネスチャンネルさんの場合、月収は2019年8月で423,446円、10月で326,207円とのことでした。

ワンネスチャンネルの月収

 

比較すると、城之内さんの予想収益は少ないですね。

そもそも城之内さんは動画の投稿数が少ないので、アップする本数を上げていけば、さらに収益を見込めるでしょう。

 

以上、城之内さんの年収について、考察してみました。

城之内さんの本名や年齢、出身などの基本的なプロフィールについては、以下の記事でご紹介しております。

顎が長いYouTuber城之内の本名は?大学やプロフィールを調査

2020年6月18日

よろしければご覧くださいね。

 







 

YouTuber城之内の年収まとめ

2020年6月18日の「アウト×デラックス」に出演するYouTuber城之内さんの年収について、予想してみました。

広告を貼れるようになった動画以降の総再生回数を計算すると、4,131,018回でした。

単純計算で0.1円を掛けると、城之内さんの年収は現在413,101円と予想できます。

 

しかし、チャンネル登録者数は約39,100人と多いですが、投稿動画の数は少ない印象です。

もっと動画を投稿していけば、さらに年収はアップしていきそうですね。

人気番組の「アウト×デラックス」に出演以降、さらに活躍の場が広がると想定されるので、今後に注目してみてくださいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 









【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!
Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です