歴代の都道府県魅力度ランキングは?過去12年分を調査してみた!

アイキャッチ画像

2020年10月に、都道府県魅力度ランキングが発表されました。

2009年から実施されており、今年で12回目の調査実施となります。

そこで、歴代の都道府県魅力度ランキングが気になる方もおられるのではないでしょうか?

本記事では、過去12年分の都道府県魅力度ランキングをご紹介していきます。

自分が住んでいる都道府県魅力度ランキングの遷移をチェックしてみてくださいね。

 

なお、都道府県魅力度ランキングを決める基準や調査方法については、下記記事にまとめています。

アイキャッチ画像

都道府県魅力度ランキングを決める基準って何?調査方法も解説!

2020年11月13日

 

歴代の都道府県魅力度ランキングを一覧でチェック

都道府県 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年
北海道
1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
京都府
2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2
沖縄県
3 4 4 4 4 4 3 3 3 3 3 3
東京都
4 3 3 3 3 3 4 4 4 4 4 4
神奈川県
5 5 5 5 5 6 5 5 6 6 6 6
大阪府
6 6 7 7 7 9 8 8 8 7 7 7
奈良県
7 7 6 6 6 7 6 6 5 5 5 5
長野県
8 10 9 9 8 10 9 9 7 8 10 11
福岡県
9 8 8 8 10 8 7 7 10 10 12 9
石川県
10 9 11 10 9 11 11 14 13 13 16 17
長崎県
11 11 10 11 11 5 10 11 9 11 9 10
兵庫県
12 12 12 12 16 13 12 10 11 9 8 8
宮城県
13 14 14 13 14 18 13 13 21 15 13 16
青森県
14 20 19 17 17 25 18 20 14 14 15 15
静岡県
14 13 13 14 12 19 14 12 12 12 11 12
愛知県
16 16 15 15 13 17 17 16 15 20 17 19
鹿児島県
17 19 18 19 21 20 16 14 18 17 19 18
広島県
18 15 17 16 23 15 21 19 22 20 22 27
熊本県
18 17 21 21 21 15 15 16 19 19 21 22
秋田県
20 21 24 24 19 25 20 22 16 18 20 20
千葉県
21 18 16 19 20 14 19 18 20 16 14 14
宮崎県
22 28 20 19 24 12 25 24 17 24 18 13
大分県
23 22 23 21 15 32 22 31 31 33 34 25
香川県
24 33 34 33 34 36 26 25 23 30 29 31
愛媛県
24 30 27 34 25 38 31 34 30 33 34 37
富山県
26 24 22 23 18 30 23 21 31 26 24 28
山梨県
27 23 25 25 30 36 30 23 29 22 25 31
新潟県
28 29 31 26 35 23 35 30 26 23 23 21
和歌山県
28 34 36 31 28 25 37 38 35 32 30 23
島根県
30 32 32 27 27 41 26 33 39 29 31 36
三重県
31 25 29 30 26 21 32 31 26 28 31 34
山口県
32 37 36 31 32 43 34 39 34 39 36 39
福島県
33 25 27 34 39 40 29 29 43 35 33 38
岡山県
33 39 34 40 31 33 38 35 33 37 36 30
岩手県
35 30 26 34 36 28 24 26 24 25 27 29
高知県
36 35 32 28 29 24 33 27 25 31 27 26
滋賀県
37 39 38 28 33 41 39 36 37 38 36 42
埼玉県
38 41 43 44 39 46 42 45 40 45 43 43
山形県
39 27 30 38 37 21 28 28 26 27 25 24
群馬県
40 45 42 41 45 44 46 44 47 44 41 45
鳥取県
40 41 41 41 42 39 36 41 42 41 40 44
茨城県
42 47 47 47 47 47 47 47 46 47 47 47
岐阜県
42 36 40 37 42 29 40 37 36 35 39 31
福井県
44 37 39 39 41 31 45 40 38 40 44 35
佐賀県
45 46 44 45 38 45 43 46 45 46 46 46
徳島県
46 44 46 46 44 34 43 43 41 43 42 41
栃木県
47 43 44 43 46 35 41 41 44 42 45 40

歴代12年分の都道府県魅力度ランキングを表で一覧化してみました。

まずは、ご自身の出身都道府県や気になる都道府県のランキングをチェックしてみてくださいね。

歴代の都道府県魅力度ランキングを考察

歴代の都道府県魅力度ランキングを見てみましたが、いくつか気になるポイントがあります。

ここでは、ランキングの結果を考察していきます。

順番に詳細を見ていきましょう。

 

1位の北海道と2位の京都府は12年間同じ順位

都道府県魅力度ランキングは観光的要素だけでなく、ビジネス地としても訪問されるかなど、様々な基準が設けられています。

12年間1位・2位を独占している北海道と京都府は、観光地が非常に多いです。

また、政令指定都市でもあり、ビジネスの中心地とも言えます。

多くの魅力がアンケート回答者の心を掴み、12年間上位に位置続けていると考えて良いでしょう。

 

7年間最下位の茨城県が上昇

茨城県は2020年度以前、7年間最下位となっていました。

しかし、2020年度の都道府県魅力度ランキングでは、42位まで上昇しています。

順位が上昇した原因としては、茨城県は出身タレントの宣伝が影響していると言われています。

毎年で最下位に位置付けしていた茨城県は、ランキングがメディアで取り上げられるたびに話題となっていました。

その状況を見て、タレントが茨城県の宣伝活動に力を入れたと想定されますね。

 

大きな順位変動は見られない

12年間都道府県魅力度ランキングのアンケート調査は実施されていますが、大きな順位変動は起きていません。

順位変動が大きいとしても、10位前後となっています。

多少地域が発展しても、順位は大きく変わらないと考えて良いでしょう。

 

歴代の都道府県魅力度ランキングまとめ

歴代の都道府県魅力度ランキングをご紹介しました。

12年間調査は行われていますが、上位の都道府県に順位変動はあまり見られません。

また、全体的にも大きくて10位前後の順位変動しかありませんでした。

年に1回しか調査は行われませんが、今後のランキング結果にも注目していきましょう。





【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!
Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です