【複数口コミ】シックスパッドのリアル過ぎる効果・体験談をご紹介!

アイキャッチ画像

EMSトレーニングで一番有名どころと言えば、シックスパッド(SIXPAD)と思う人も多いのではないでしょうか?

確かにメディア露出が非常に多く、知名度も抜群です!

しかし、誰もが不安に思うこと、それは本当にシックスパッドに効果があるのかということです。

今回はシックスパッドを実際に購入した私の感想と、他の人の口コミをご紹介します。






 

シックスパッドを購入するまでの葛藤

葛藤

シックスパッドを実際に購入し現在も使用していますが、購入に至るまでには多くの葛藤がありました。

まずは購入までの経緯をご紹介します。

 

シックスパッドの金額面

最初に悩んだところは、シックスパッドの金額面です。

下記はシックスパッドの価格表です。

種類 料金
Abs FIt 2 Abs FIt 2 ¥25,800
Body Fit 2 Body Fit 2 ¥19,800
Arm Belt Arm Belt ¥22,800
Leg Belt Leg Belt ¥27,500
Abs Belt Abs Belt ¥39,800(S・M・Lサイズ)
¥43,000 (LL・3Lサイズ)

高けぇな~・・・。

これだけなら許せなくもないですが、これは高々イニシャルコスト(初期費用)であり、さらにランニングコスト(維持費用)がかかります。

それがジェルシート¥3,040です。

ジェルシート

シックスパッドを30回使用する度に貼り替える必要があり、毎日使用すれば1ヶ月に1回購入する必要があるということになりますね。

 

つまり・・・、

Abs FIt 2を毎日使用すると、初年度は¥62,280のお金が必要になります。

吉野家の牛丼163杯分です。

吉野家の牛丼

なんで牛丼で置き換えることが多いんですかね(笑)

ちなみに、2018年8月25日現在の牛丼の値段です(笑)

牛丼163杯分の価値が果たしてシックスパッドにあるのか・・・。

 

少し話が逸れますが、昔TVで話題となった下の商品をご存じでしょうか?

アブトロニック

これは「アブトロニック」です。

シックスパッドと同様の筋トレ用品ですが、価格は数千円でシックスパッドと比べると非常に安価です。

現代のEMS商品は決して安くないですが、その技術が上がってきている証拠と言えるでしょう。

楽天の総合ランキング・ダイエット部門で1位を獲得!!

 

シックスパッドを購入した決め手

私がシックスパッドを購入した決め手は、ながら筋トレができる点です。

ながら筋トレ

仕事の終わる時間が遅いと、なかなか筋トレをする時間も取れません。

そこで私は、帰宅中にシックスパッドができないかなと考えました。

帰宅中にシックスパッドをするというこの時間は牛丼には変えられないと思い、効率良く筋トレができるシックスパッドの購入を決意しました。
(なんでずっと牛丼基準?笑)

 

それでは、他の購入者はどのような理由から購入を決めたのでしょうか。

また、購入前にシックスパッドに対して持っていた懸案事項に関してもご紹介したいと思います。

30代男性
Q.
なぜシックスパッドを購入しようと思ったのですか?

A.
クリスティアーノ・ロナウドが広告塔をしているのを見て欲しくなりました。

Q.
使用前に何か不安はありましたか?

A.
どれほど効果があるのかが不安でした。
はらちゃん

なかなか斬新な購入理由ですね。(笑)
好きな人・憧れの人が使用している物は使用してみたくなる心理ですかね。
不安に関しては当然の不安ですが、購入前は口コミを確認するしかありませんね。

 

20代男性
Q.
なぜシックスパッドを購入しようと思ったのですか?

A.
割れている腹筋に憧れていたからです。

Q.
使用前に何か不安はありましたか?

A.
使用後のイメージが全くつかなかったのが不安でした。
はらちゃん

一番オーソドックスな理由ですね!ほとんどの方が同じような理由で購入を検討し始めたことでしょう。
イメージはつかないのは、確かにそうですね。私も自分のタプタプお腹が割れるイメージがつきませんでしたので。

 

30代女性
Q.
なぜシックスパッドを購入しようと思ったのですか?

A.
産後のお腹を引き締めたかった為。ジムに行く時間もなく、家事や空いた時間に簡単にできそうだった為。

Q.
使用前に何か不安はありましたか?

A.
産後1年以上経過しているが使用して良いかどうか。
はらちゃん

女性の方ならではの理由ですね。私と同じ購入理由で、家事や育児など、ながらで筋トレできるという点に魅力を感じられた方ですね!
産後について、シックスパッドは出産直後に使用してはいけないようです。産後太りも気になるところではありますが、かかりつけ医に相談するなどしたほうがよいでしょう。

 

20代女性
Q.
なぜシックスパッドを購入しようと思ったのですか?

A.
友人の勧めです。

Q.
使用前に何か不安はありましたか?

A.
使用中に痒くならないか心配でした。
はらちゃん

若い方らしい理由ですね。(自分もそうでしたが、若いときの勢いって怖い・・・。笑)
これほどの金額をお友達の勧めで買うというのは、相当な効果があったお友達だったんでしょうね!
また、使用部位が痒くなるのは、多少なりともあります。個人差はあると思いますが、私は使用中結構痒くなってしまいます。



シックスパッドを購入!

購入まで色々迷いましたが、最終シックスパッドを購入しました。

シックスパッドの外箱

注文をして翌日に商品が到着したので、非常に迅速な対応をしてくれますね。

早く来い!早く来い!という商品を購入したときに思うあのもどかしさは一瞬です(笑)

 

それでは早速商品を開封してみました。

シックスパッド

必要最低限のものですが、「Abs Fit 2」「サポートベルト」「ジェルシート」です。

写真ではわかりにくいですが、「Abs Fit 2」は非常に小さいです。

下記写真は私のiPhone 6とシックスパッドを並べたものです。

サイズ比較

いかがですか?

意外と小さくないですか?

私も手元に商品が届いたとき、「小さっ!」って感じでしたね。

 

大きさもそうですが、私が一番驚いたのが薄さです!

薄さ

見てください!この薄さを!

これだけの薄さと大きさなので、お腹に付けていても重さは全く感じません。

ちなみに重さは約90gです。

私が仕事のときに常日頃持ち歩いているパソコンのマウスより少し軽いくらいです。

常にカバンに入れて持ち歩いてますが、薄いのでそれほどかさばらず、重さも感じずに持ち運べます。

カバン

サラリーマンの方も気軽に持ち運ぶことができますよ!

 

また、持ち運びに便利なシックスパッドを貼り付ける用の台紙と保護カバーもついています。

さらに、ボタン周りにつける緩衝材もついています。

緩衝材

ボタン周りを保護するのと同時に、シックスパッドの誤作動を防ぐ役割もあります。

緩衝材をつけたシックスパッド

緩衝材を付けてみてもご覧の通りの薄さです。

安心してカバンに入れることができますね。

偽物に注意!!
これだけ世間に浸透しているシックスパッドですが、それ故に偽物が横行しているようです。
シックスパッド公式サイトに模倣品に関する注意点が記載されています。
模倣品を購入しないように注意してください。
楽天の総合ランキング・ダイエット部門で1位を獲得!!

 

シックスパッドを実際に使用

シックスパッドを使用するための準備をする

商品も届きましたので実際にシックスパッドを使用していきます。

まずは準備からです。

付属品に充電器が付いているので、充電から始めましょう。

充電器

充電はシックスパッドのボタン部から行うことができます。

シックスパッドの充電

ここで注意点ですが、シックスパッドは充電しながら使用することができません。

私は商品を受け取ったとき、充電はほぼない状態でした。

シックスパッドはフル充電で約30回使用することができますが、フル充電にするには約5時間要します。

初回に使用する際は30分程度充電してから使用したほうがいいかもしれません。

 

そしてよくあるのが、使用中に電源が切れるということです。

シックスパッドは強度のレベルが20段階あり、自分のレベルに合わせて使用することができます。

最初はレベル3~5くらいでトレーニングしていましたが、現在は最高のレベル20でトレーニングをしています。

しかし、レベルが上がったからか、15回~20回程度の使用で充電が切れてしまう感覚です。

メーカーもレベル8・室温20度で30回使用できると明示しています。

ある程度レベルを上げていけば、こまめに充電する必要はあります。

 

充電と並行して、ジェルシートを貼っていきます。

開封後のジェルシート

「Abs Fit 2」の場合、6枚のジェルシートを貼ります。

6枚のジェルシート

気泡が入らないように貼らなければならないので、これがけっこう神経を使います。

ジェルシートを貼り付けた後

私は大雑把なので、気泡がそこそこ入っちゃってますね(笑)

この程度の気泡であれば効果に問題はない!と思っています。

まず気泡なしに貼るなんて不可能だと思いながらいつも貼っていますが・・・。

 

シックスパッドを使用部位に貼る

さて、充電・ジェルシートともに準備が完了したら、いよいよシックスパッドを体に貼っていきます。

参考までに「Abs Fit 2」は、ちょうどおへその上にシックスパッドの中心が来るように貼ります。

冬に貼るときは異常に冷たいので、覚悟しといてください(笑)

シックスパッドの貼り方

トレーニングの度に貼るわけですが、何回もシックスパッドを貼ったり剥いだりしているうちに、ジェルシートの粘着力がなくなっていきます。

ジェルシートは30回のトレーニングで使用することができますが、15回あたりから粘着力がなくなっていき、少し剥がれたりもしています。

ここで気を付けたいのが、ジェルシートがしっかり肌に密着していないと、少しひりひりとした痛みを感じる点です。

 

これを解消すべく使用するものが、サポートベルトです。

シックスパッドを取り付けている部位にサポートベルトを巻くことで、ジェルシートの粘着力が弱まっていても密着させることができます。

サポートベルト

しかし、あまりに強く締め付け過ぎると腰が痛くなることがありました。

程よい強さで巻く必要がありそうですね。

 

わずか23分のプログラムで効率良くながらトレーニング

私は先述の通り、シックスパッドを仕事から帰宅中の電車の中でやっています。

お腹にシックスパッドを貼ってから会社を出ています(笑)

帰りながらトレーニング、なんて効率の良い筋トレでしょうか!!

しかし、トレーニング中はけっこう体が小刻みに揺れます。

もし同じようにされる方は、他の乗客に変に思われないようにしましょう(笑)

ちなみに私は、シックスパッドが大きく揺れるフェーズに入ったら、自分も横に体を動かしたりしています(笑)

 

大きく揺れるフェーズとありますが、シックスパッドは23分間のトレーニングプログラムと決まっており、23分経過すると自動的に停止します。

トレーニング時間の配分は下記写真の通りです。

トレーニング時間

本当にリアルなトレーニングですね!

トレーニングの最初の10分くらいはけっこうな負荷がかかり、体もそこそこ揺れます。

トレーニング中は鍛えている部位を意識するとより効果があると言われているので、腹筋を意識しながら電車に乗っています!笑

 

さらに注目したい点は、シックスパッド使用中は本当に筋トレをしているときのように、しんどくなるということです!

トレーニング中はかなりの負荷がかかり、ハードな筋トレをしているくらいの感覚です。

ただ単に揺れるだけちゃうん?と思われている方も多いと思いますが、その点はご安心ください。



シックスパッド用のアプリは正直・・・

シックスパッドはなんと、アプリも出しています。

アプリ

いくらながらトレーニングが出来るといっても、しんどいことには変わりないので、モチベーションが下がってしまうことも多々あります。

そんなときは、シックスパッドのアプリでモチベーションをアップさせることもできます。

シックスパッドでできることは下記の通りです。

  • レベルをスマートフォンから変更可能
  • トレーニングを可視化
  • 努力値を可視化
  • 専門家からアドバイスをもらえる

一見使用することによるメリットはあるように思えますが、正直私はいらないと思っています。

急に辛口評価になります(笑)

 

まず、アプリを起動するのが面倒くさいです。笑

アプリはBluetoothで連携するので、BluetoothをONにする必要があります。

普段からBluetoothを多用する人は少ないと思うので、基本OFFにしている人が多いのではないでしょうか?

これをいちいちONにするのが面倒くさく感じました。

 

次に努力値の可視化です。

mp(マッスルポイント)が表示され、トレーニング毎にポイントが加算されていくのですが、「これって何?どういう基準値?」と思ってました(笑)

マッスルポイント

謎のポイントには魅力を感じられませんでした。

 

最後にアドバイスをもらえる点ですが、全くためになったことはありません。

アドバイス

トレーニング終了時にアドバイスをくれるのですが、正直定型文やろ!と思って終わりです。笑

 

唯一良いなと思った機能が、残り時間を表示してくれることです。

毎日使用していると、何分から始めたか時間を見るのも忘れてしまうこともあります。

そんなときに残り時間が見えるのは良いなと思いました。

しかし、これだけの機能のためにアプリを使用する気にはなれませんでしたね。

よって、私からするとアプリは不要です!!



胸筋には効果がない?

胸筋

シックスパッドには、胸部に付けるタイプがありません。

電気を使用しているので、もしかしたら心臓に近い箇所には使用してはいけないのかもしれませんね。

そのため、胸筋に関しては鍛えようがありません。

胸筋も鍛えたいという方は、シックスパッドで体も温まっているので、違う筋トレも並行して行った方がよいでしょう!

 

シックスパッドを使用した効果

みなさんお待ちかね!!

シックスパッドを実際に使用してみた結果です!!

まずは私の結果からです。

はらちゃん
  • 使用期間:約8ヶ月
  • 使用頻度:ほぼ毎日
  • 使用前体重:64.0kg
  • 使用後体重:63.8kg

約8ヶ月ほど使用してみました。

ちなみにシックスパッドは約3ヶ月で効果が出始めると言われています。

 

それではまず、8ヶ月前の写真からです。

8ヶ月前の体型

 

そして、現在の写真です!!

現在の体型

すみません、少し力は入れています(笑)

しかし、8ヶ月前であれば力を入れてもここまでにはなっていませんでした。

筋肉量に関しては体を見る限り、増えているはずです!

さすがに8ヶ月では、バキバキのシックスパックにはなりませんでした。

クリスティアーノ・ロナウド

このクリスティアーノ・ロナウドみたいな腹筋にはシックスパッドだけではなれないような気もしましたが・・・。

 

体重に関しては、増減があまり見られませんでした。

私の感覚としては、筋肉量はもちろん増やしてくれている感じはしていますが、代謝を上げる効果がかなりあると思います。

元々太りやすい体質でしたが、通常通り食事をしていても体重をキープできています。

 

私は社会人になってから、体重が年々1kgないし2kg増えていました。

毎年の健康診断で、過去の体重を見る度に「あー・・・、」と思っていました。

しかし、今年の7月に受けた健康診断では、結果にある通り体重をキープできていました。

これがシックスパッドのおかげと断言はできませんが、少なからず好影響を与えてくれている!と私は信じています。

これだけのお金を払っているので・・・笑

楽天の総合ランキング・ダイエット部門で1位を獲得!!

 

シックスパッドの他の人の口コミ

さて、私の使用結果をご紹介しましたが、やはりこういった商品には個人差があります。

他の方の口コミもアンケート調査行いましたので、下記の通り記載します。

 

30代男性
実際に筋肉痛になりました。

おすすめ度:
使用期間 :3ヶ月
使用前体重:60kg
使用後体重:58kg

値段も安くなく、どれほど効果が得られるのかが購入に前には不安でした。しかし、実際に使用してみると結構腹筋に負荷がかかり、シックスパッドを使用した次の日は筋肉痛になるほどで、思っていた以上の効果を得る事ができました。
本当にテレビを見ながら、何かをやりながら腹筋を鍛える事ができます。毎日筋トレを続けるのが難しい人でもある程度の効果は得られるのでおすすめです。

はらちゃん

私も最初の使い始めは筋肉痛になることもありました。基本的に毎日使用するのを推奨されていますが、筋肉痛の状態で使用するのはおすすめできません。
シックスパッドに限らず、筋肉が修復していない状態で筋トレをする(オーバートレーニング)ことは推奨されていないので、筋肉痛になった場合は完治してから再開するべきですね。

 

40代女性
手軽なトレーニングでおすすめ!

おすすめ度:
使用期間 :2ヶ月
使用前体重:58kg
使用後体重:56kg

お腹にぺったり貼り付けるだけで、テレビを見ながらダイエットできるのでズボラでもしっかりお腹の脂肪を減らすことができます。即効性は無いので2ヶ月目の時点では、もっと脂肪を落とす必要がありますが、ゆっくり毎日続けていけば必ず引き締まってペタンコのお腹になれると思います。ダイエットが続かず何度も挫折した人におすすめです。

はらちゃん

何度も記載していますが、ながらダイエットができるのは魅力的です。
しかし、すぐに効果が出ないので、その段階でモチベーションを下げないようにしましょう。

 

30代女性
下っ腹が引き締まりました

おすすめ度:
使用期間 :8ヶ月
使用前体重:44kg
使用後体重:40kg

いつでも空いた時間に気軽にできる為誰にでもおすすめできます。今では60代の両親も使っています。最初はレベル4でも痛いくらいで驚きましたがやる度に慣れていきます。終わる度にアプリを使用していればアドバイスをもらえるのもまたやる気が出ます。筋肉量はさほど気にしていないので増えたかどうかは確信がもてませんがお腹が引き締まった事と、お通じが良くなった気がします。育児でジムに通えない方、高齢者におススメです。主人も仕帰宅時間が遅い為、なかなか運動する時間がとれませんがシックスパッドは寝る前に必ずテレビを見ながらでも行なっています。

はらちゃん

なんと60代の御両親もシックスパッドを使用されているそうです。シックスパッドは健康意識も高めてくれそうですね!
さらに多くの女性が持つ悩みであるお通じも解消されたとか!ダイエットもできて便秘も解消できたという、まさに一石二鳥ですね!

 

20代女性
見た目は変わらず・・・

おすすめ度:
使用期間 :3ヶ月
使用前体重:54kg
使用後体重:51kg

かゆくも痛くもならず、いい意味で使っている感じがないので、普段から何をしている時も使えます。使用期間中に食事や運動など特に気を使わなかったのですが、少しづつ引き締まりました。しかし、見た目はあまり変わってない感じがします。触ってみると違いは感じることができました。

はらちゃん

女性は筋肉量というより、見た目でお腹が引き締まっているかが気になると思います。そこがあまり見えなかったのが少し残念なようです。
しかし、食生活を変化させずに体重が減っている点は魅力的ですね!

 

30代女性
食生活にも好影響を与えます!

おすすめ度:
使用期間 :1ヶ月
使用前体重:53kg
使用後体重:51kg

毎日午前中に使用しています。ダイエット意識も変わったせいか、食事にも気を遣うようになりました。タンパク質を多く取るようにすることが自然となり、脂っぽいものは食べなくなりました。生活習慣も変わるところがいいと思います。服の下にも着用でき、私は家事の最中にも使用しています。何かをしながら使用できて、面倒な作業はないです。

はらちゃん

シックスパッドによって、ダイエット意識が高まったという方です。それにより食生活が改善され、さらなるダイエット効果を期待できそうですね!

 

30代男性
コストがかかり、効果も微妙

おすすめ度:
使用期間 :2ヶ月
使用前体重:80kg
使用後体重:79kg

Abs FItの電池タイプを使用していました。CMなどもやっていたのでとても期待して購入しました。最初の頃は筋肉痛で痛かったですが徐々に慣れてきてしまい、あまり効果を感じずらくなりました。やはり1日1回ではなかなか効果はでず、1ヶ月ほどで電池も切れてしまったので少しガッカリでした。電池の減りが早く電池代もかかり、物自体も高いので全体的にお金が掛かります。私はあまりおすすめできません。

はらちゃん

シックスパッドは非常にお金がかかるので、ランニングコストは少しでも減らしたいところですが、電池タイプは減りがかなり早いようです。
また、使用していくうちに体が慣れていき、効果を期待できなくなったようですね。人によっては、早くに慣れが訪れてしまうようです。

 

40代女性
EMS商品の中でも、なぜシックスパッドだけここまで高いのかわからない

おすすめ度:
使用期間 :5ヶ月
使用前体重:56kg
使用後体重:58kg

辛い腹筋が手軽にできるようにはなりました。
楽でありますが、専用のジェルシートが1ヶ月で使えなくなり、使用から1ヶ月が近付いてくると、使用中ヒリヒリ痛くなることがあります。しかも安くはないので、維持費はかかるのが難点。
シックスパッドは有名ですが、EMS商品の中でもシックスパッドだけ、なぜずば抜けて値段が高いのかがわかりません。
楽にトレーニングできるところだけがメリットで、私の中では特におすすめできるポイントがありません。

はらちゃん

使用を重ねていくと、使用中にヒリヒリするという方が多いですね。これは私も経験がありますが、サポートベルトをしっかりと巻くことでヒリヒリがなくなります。
値段ですが、EMS商品の中ではかなり高いです。これは自分の財布と相談しながらになってしまいますね。

 

20代男性
仕事柄シックスパッドを購入

おすすめ度:
使用期間 :6ヶ月
使用前体重:65kg
使用後体重:62kg

自分自身トレーニングが好きでトレーナーしていますが、お客様に効果があるのか聞かれた時に実体験で答えられるようにするために購入しました。
半年使用してみましたが、筋肉量に変化は特に見られませんでした。
筋肉量が多くない人にとっては筋力アップ・筋肥大の効果を期待できますが、一定以上の筋肉量がある人にとってはあまり効果が見込めないため、筋肉量が少なく、又は自分で運動ができない人にとってはおすすめできる商品です。

はらちゃん

仕事柄シックスパッドを試してみたという方ですね。どうやら普段からトレーニングされており、筋肉量が元々多い方はあまり効果がないようです。

 

以上シックスパッドの口コミにをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

長期で使用されている方はあまりいませんが、短期間でも効果を実感している方、体重が減少している方がほとんどですね。

さらに使用者も男性から女性、若い人から40歳以上の方まで様々です。

ぜひ参考にしてみてください!






 

 

シックスパッドのまとめ

シックスパッドの口コミに関して、ご紹介しました。

シックスパッドの価格は非常に高く、購入するには少し勇気のいる価格だと思います。

しかし、口コミにもあります通り、結果を実感されている方がほとんどです。

特にアンケート調査を行った結果、女性の方も多く使用されている感じを受けました。

効果を実感できない人は毎日継続して使用できていない人です。

シックスパッドは使用しているとかなりしんどいので、逆に効果がないわけがないので!

それでも、やはり個人差はあるので、効果の出始めるタイミングというのは変わってくると思います。

本記事がシックスパッド購入の判断材料になれば幸いです。

長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました!

楽天の総合ランキング・ダイエット部門で1位を獲得!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です