【ローソン】アイスバーバスチーは美味しい?カロリーも調べてみた

アイキャッチ画像

人気のスイーツを数多く世に輩出しているコンビニと言えば、ローソンですよね?

そのローソンが、「またしてもヒットするのでは?」と思わせるようなスイーツを発売します。

それが、アイスバーバスチーです。

今回はアイスバーバスチーが果たして美味しいのか、考察していきたいと思います。

また、皆さん気になるカロリーについてもご紹介しますので、購入を考えている方は参考にしてくださいね。







 

ローソンのアイスバーバスチーとは?

アイスバーバスチー

アイスバーバスチーとは、ローソンが2020年5月12日に新たに発売するアイスクリームです。

公式サイトでは、下記の通り商品紹介がされています。

ウチカフェチルドデザートの大人気商品「バスチー」の濃厚な風味と、なめらかさを再現しました。クリームチーズと北海産生クリームを使用した濃厚でなめらかな食感のチーズアイスをほろにがカラメル風のコーチングで包みました。LAWSON

 

標準価格192円(税込)となっており、一般的なアイスクリームに比べると、少々高めの料金設定です。

しかし、ローソンの大人気シリーズ「ウチカフェ」の1つとなるアイスクリームで、大ヒット間違いなし?ですね。

 

ローソンのアイスバーバスチーのカロリーは?

カロリー

どれだけ美味しいスイーツであっても、やはりカロリーは見てしまいますよね。

それでは、アイスバーバスチーのカロリーはどの程度なのでしょうか?

ローソンの公式サイトによると、アイスバーバスチーのカロリーは158kcalとなっています。

サイズが大きいわけでもないので、特別高いカロリーではないですね。

 

ちなみに、ローソンの人気スイーツのカロリーは下記表の通りです。

商品名 カロリー
チョコチップ大福 173kcal
どらもっち 生キャラメル&ホイップ 282kcal
とろテ~ラ とろっトカステラ 222kcal

アイスバーバスチーと比べても、大きく差があるわけではなさそうですね。



ローソンのアイスバーバスチーは美味しい?

美味しい

味のポテンシャルを秘めまくっていそうなアイスバーバスチーですが、実際に美味しいのでしょうか?

商品名にも付いているバスチーと言えば、ローソンの大ヒットスイーツである、バスク風チーズケーキですよね。

バスク風チーズケーキ

 

バスチーの濃厚な風味となめらかさを再現したと書かれてるので、美味しくないわけがありませんよね。笑

少なくとも、バスチーが好きな方にハマる商品であることは間違いないでしょう。

 

ちなみに、バスチー自体は口コミでも人気の高さが読み取れるスイーツです。

そのアイスクリーム版なので、クオリティの高い味に期待できるでしょう。

 







 

ローソンのアイスバーバスチーまとめ

ローソンが発売するアイスバーバスチーについて、ご紹介しました。

大ヒットスイーツであるバスチーのアイスバージョンということで、かなりの美味しさが期待できる商品となっています。

また、カロリーとしては158kcalとそれほど高くもないようです。

バスチーが好きな方だけでなく、ローソンのスイーツが好きな方は必見のアイスクリームと言えるでしょう。

はらちゃん
皆さんもローソンに寄った際には、一度食べてみてはいかがでしょうか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。









【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!
Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です