人狼ゲームのハンターとは?基本的な役割と立ち回り方を解説!

アイキャッチ画像

人狼ゲームは投票によって吊るされたり、人狼に襲撃されると、その人は役目を終えます。

しかし、一部の役職においては、死亡する際に特殊能力を発動するものもあります。

その1つが、ハンターという役職です。

今回はハンターの役割や基本的な立ち回り方、コツをご紹介します。







 

ハンターの役割

ハンター
ハンターの概要
陣営 市民チーム
占い結果の出方 市民
霊媒結果の出方 市民
おすすめ人数 1人

ハンターは吊るされる、または人狼に襲撃される際、誰か1人を道連れにすることができます。

同様の能力を持つ役職として猫又がありますが、猫又と異なる点は、道連れにする相手を選ぶことができる点です。

プレイする人狼ゲームのルールにもよりますが、道連れにする相手が公開される場合もあります。

 

それ以外の能力については、市民と全く同じです。

占いや霊媒結果は市民と出ますし、市民チームに属しているので、市民チームが勝利すればハンターも勝利します。

 

ハンターの基本的な立ち回り方

ハンターの基本的な立ち回り方

ハンターはご紹介しましたが通り、死亡するまでは市民と全く同じ能力を持ちます。

よって、基本的な立ち回り方は市民と同様になります。

自分の推理をどんどん発言したり、ゲームの進行役をするのも良いでしょう。

 

参考となる市民の詳細については、下記記事をご紹介しております。

併せてご覧ください。



ハンターのコツ

ハンターのコツ

ハンターの基本的な立ち回り方は市民と同じですが、市民とは少し変わったコツがあります。

市民チームが勝利するためにも、しっかりと押さえておきましょう。

 

潜伏して偽占い師をあぶり出す

人狼ゲームにおいて、占い師が重要な役職であることは周知の事実です。

それ故に、人外(市民チーム以外)による占い師騙りは横行します。

人狼ゲームのセオリーでいくと、人狼と狂人が占い師を騙るパターンが多いです。

なお、人狼と狂人の詳細は、下記記事でご紹介しております。

 

そこでハンターとして狙いたいのは、偽占い師が自分に黒判定を出した場合です。

自分はもちろん市民なので、黒判定を出した人は偽占い師であることが分かります。

仮に自分が吊るされてしまっても、人狼または狂人の可能性が高い偽占い師を道連れにすることができます。

 

ハンターの騙りはあるの?

占い師や霊媒師は騙られることの多い役職ですが、ハンターは騙られる可能性があるのでしょうか?

可能性としては、限りなく低いです。

なぜなら、ハンターを騙るメリットはほぼなく、占い師や霊媒師を騙るほうが人外側のメリットは大きいからです。

 

もし仮にハンターが2人カミングアウトした場合、ハンターは特別重要な役割というわけではないので、ローラーで2人とも吊るしたほうが得策です。

ハンター自らがローラーを提案するのも1つです。

自分が犠牲になったとしても、人外を吊るせるなら市民チームにとって価値はあるでしょう。

 

吊るされそうになったらカミングアウトしても良い

あらぬ疑いをかけられ、無意味に吊るされてしまうことはよくあることです。

もし、自分が人外と疑われ、吊るされそうになってしまった時は、素直にカミングアウトするのが得策です。

なぜなら、先述の通りハンターの騙りは考えにくいので、ハンターとカミングアウトした場合は信憑性が非常に高くなります。

 

しかし、カミングアウトした場合、人狼に襲撃される可能性も高くなりそうですよね?

確かに襲撃される可能性はありますが、人狼もハンターを襲撃すると、自分を道連れにされる可能性も高まるので、ハンターを避けて市民っぽい人を襲撃するのがベターです。

よって、カミングアウトしても襲撃されないことのほうが多いでしょう。

 

また、ハンターであると証明できると、一旦吊るす対象が自分以外となるので、人外を吊るす可能性も少し高まります。

ハンターとカミングアウトするメリットも少なからずあるので、吊るされそうになったらカミングアウトしましょう。

 

死亡するならゲーム中盤以降のほうが良い

ハンターが死亡した際、市民チームにとっては当然、人狼や狂人などの人外を狙ってほしいところです。

しかし、ゲーム序盤であれば、人外を当てる確率は低くなってしまいます。

よって、人数も減り、人外を当てる確率が上がるゲーム中盤以降にできれば死亡できると良いです。

 

そのためには、無口になりすぎないのがポイントです。

人狼ゲームのセオリーとして、ゲーム中であまり目立っていない人は、吊るされる対象や襲撃の対象となることが多いです。

人外が誰なのか見極めるのも重要ですが、1番目立っていない人が誰なのかもチェックし、その人よりかは目立った発言をしていくこともポイントです。







 

ハンターのまとめ

人狼ゲームにおける、ハンターの役割や基本的な立ち回り方、コツについてご紹介しました。

ご紹介したことをまとめると、下記のようになります。

ハンターのまとめ

  • ハンターは死亡した際に、誰か1人を選んで道連れにできる役職
  • 潜伏して人外をおびき出し、吊るすことも可能
  • ハンター騙りは基本ないと思って良い
  • ハンターのカミングアウトは問題なく、メリットもある
  • 死亡するなら、ゲーム中盤以降のほうが人外を道連れにしやすい

ハンターは少々特殊な役職ですが、市民と同じような役割なので、立ち回り方などは市民とほぼ同様です。

それに加え、潜伏することで人外を吊るしたりすることもできるので、市民チームの勝利に貢献することも可能な役職となっています。

はらちゃん
ハンターの役職に就いた際は、人外が誰なのか見極め、道連れを狙っていきましょう!

 

人狼ゲームの他の役職についても知りたい方、下記記事をご覧ください。

アイキャッチ画像

【完全版】人狼ゲームの役職・説明が全てわかる!見やすい一覧形式で確認!

2020年3月1日








【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!
Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です