多忙な社会人がきゅうりダイエットをしても成功するの?体験談を紹介!

アイキャッチ画像

先日の5月3日に放送された「得する人損する人」で、きゅうりを使用したダイエット法が紹介されました。

それは、食前にきゅうりを食べるだけでダイエットできる!という方法です。

 

大好物のきゅうりきたーー!!

ということで、早速放送後からきゅうりダイエットを始めることにしました。(笑)

 

しかし、始めるにあたり疑問点が生じます。

それは、TVで紹介された人たちは、しっかりときゅうりを食べれる時間を確保できる人たちでした。

実際のところ、私はお昼に仕事で出張しているがために、やむを得ず外食することや、夜には職場の飲み会も頻繁にあります。

そんなときにきゅうりを取り出して食べることはできないですよね?

このように、きゅうりを毎回きっちりと食べれない方も多いと思います。

そんな、自称多忙な私がきゅうりダイエットをした場合に、実際の効果はどうだったのか?ご紹介したいと思います。



 

きゅうりダイエットとは?

「得する人損する人」で紹介されたきゅうりダイエットは、毎日3食の食前に、1本きゅうりを食べるだけでダイエットできるというものです。

他の食べ物はいつも通り同じものを食べても大丈夫です。

 

きゅうりにはホスホリパーゼという成分が含まれていることが、近年判明したそうです。

ホスホリパーゼには脂肪を分解する効果があり、体の代謝を高めてくれます。

 

きゅうりを食べるにあたり、いくつかポイントが挙げられていたので、ご紹介します。

きゅうりを食べるときのポイント!
  • 生で食べること!
  • 20回程度噛んでから食べること!

 

きゅうりを加熱するとホスホリパーゼの効果が薄まってしまうため、生で食べるほうが良いそうです。

また、20回程度噛んでから食べると、効果がより高まるそうです。

 

どの程度きゅうりを食べたのか?

きゅうりダイエットがTVで紹介されてから約1ヶ月半経ちました。

私がきゅうりダイエットをした上で、どの程度きゅうりを消費したのか、書いていきます。

 

まず、土日は基本的に家にいることが多いので、1日3食の食前にきゅうりを食べることはできました。

肝心の平日ですが、週に約2日程度出張があることが多く、そのときの昼食はきゅうり抜きとなりました。

そして、仕事の出張で朝が早い日はゆっくりきゅうりを食べてる時間もないので、ダイエット期間中きゅうりを抜くこともしばしばありました。

さらに、夜も飲み会や外食があったため、その日もきゅうりを抜きました。

総合すると、きゅうりを食べた日は下記の通りです。

  • ダイエット期間:47日
  • 朝:約35日
  • 昼:約30日
  • 夜:約35日

 

値段にしたら、毎回きゅうり3本セットを150円で買っていたので1本50円で計算すると、35+30+35=100回分のきゅうりを食べたことになり、合計5000円の出費ということになります。

ぼちぼちの値段にはなりましたね(笑)

 

きゅうりの食べ方

きゅうりの食べ方ですが、既にご紹介の通り生で食べる必要があるので、最初は何もつけずに購入したものを水で洗ってそのまま食べました。

さすがに味付けなしはきつかったので、すぐやめました。(笑)

 

次に家にある調味料をつけて食べました。

使用した調味料は、塩・味噌・食べるラー油など色々試してみました。

間違いない味付けでしたので問題なく食べれましたが、美味しいものでも味に飽きは必ず訪れるようで、モチベも下がってきます。

もちろん使用する調味料のカロリーは、低いものを選びましょう。

 

私は最終、きゅうりを浅漬けにして食べることにしました。

使用したのは、エバラ浅漬けの素です。

エバラ浅漬けの素 きゅうりの浅漬け

浅漬けが好きなので、ほとんどこの食べ方で消費しました。

20回ほど食べて食べる必要がありますが、きゅうりは水分を多く含んでいるため、20回食べることを意識しながら食べないと無意識に飲み込んでしまうことも多々ありました。

 

ダイエット効果はどうだったのか?

ダイエット効果はどうだったのか?

ここから肝心のダイエット効果です!

結果としては、体重65.0kgから63.8kgへ減少し、1.2kg減でした!!

んー、ちょっと微妙といったところでしょうか(笑)

さすがにTVで紹介されたような-11kg減!!とまでは簡単にいかないですよね(笑)

しかし、普段通りの食事をしていれば体重はほぼ変わらずか、少し増えることの方が多いです。

なので、きゅうりダイエットは効果ありだと思います!!



 

きゅうりダイエットのまとめ

きゅうりダイエットの体験談についてご紹介しました。

正直、仕事をがっつりしながら、毎日食前にきゅうりを食べ続けるのは結構しんどいです。

とはいえ、結果的には1ヶ月半で1.2kg減となり、個人的には普通に食事しながらの減少だったため、満足しています。

しかし、そこには約5000円の出費であったり、20回噛んで食べるのは結構時間がかかったので、それなりの時間も費やしてしまいます。

これらを踏まえて、きゅうりダイエットが金銭的にも時間的にも価値があるのかは、みなさんの考え次第です。

あくまで私の経験であり、個人差はもちろんあると思いますので、参考程度にして頂ければと思います。

ご覧頂きありがとうございました!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です