「1番だけが知っている」に登場した多重人格者「haru」とは一体何者?

アイキャッチ画像

2019年10月に放送された「1番だけが知っている」の番組に、haruさんという方が登場しました。

この方は多重人格者であり、放送当時大きな反響を呼びました。

そのharuさんが2019年11月25日に放送される「1番だけが知っている」に、再び登場します。

ということで、haruさんについて詳しく知らない方のためにも、詳しいプロフィールをご紹介します。






 

haruさんのプロフィール

まずはharuさんのプロフィールからご紹介します。

haru

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Wm5K9en_2Ks

プロフィール

  • 名前:haru(はる)
  • 生年月日:1996年
  • 年齢:23歳(2019年11月現在)

 

一見普通の若い男性のように見えますが、皆さんご存じの通り、多重人格者であると言われています。

これは一種の病気で、「解離性同一障害」を患っているそうです。

解離性同一症とは?

解離性同一症(解離性同一性障害とも呼ばれます)は、かつては多重人格障害と呼ばれていた精神障害で、複数の人格が同一人物の中にコントロールされた状態で交代して現れるものです。また、日々の出来事や重要な個人情報、トラウマになった出来事(外傷的出来事)やストレスになる出来事など、通常なら容易に思い出せるはずの情報を思い出すことができません。MSDマニュアル

 

「解離性同一障害」により、障害者の方に交付される障害者手帳3級をお持ちだそうです。

障害者手帳には1~3級の等級があり、その中では一番軽度なものになっています。

ちなみに、障害者手帳3級が交付される基準としては、精神障害によって生活に支障がある方です。

等級として一番軽度なもので安心しました・・・。

 

また、現在は通信制の大学生で、システムエンジニアとしても活躍しておられます。

幅広く活躍の場を広げておられるようですね。



haruさんの持つ10の人格とは?

二重人格者や三重人格者の人は、皆さん良く聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、haruさんはその中でも特に多い、10の人格を持っています。

haruさんの持つ人格は、下記のようになっています。

haruさんの人格一覧
洋祐 23歳
航介 17歳
年齢不詳
年齢不詳
圭吾 19歳
灯真 中~高校生
圭一 25歳
13歳
はると 6歳
結衣 16歳

名前と年齢も具体的にあるようです。

それでは、それぞれの人格にはどのような特徴があるのでしょうか?

ここからはharuさんの持つ各人格について、見ていきます。

 

まとめ役である「洋祐」

洋祐

交代人格のまとめ役となっています。

それ以外の人格性は不明です。

 

高専時代に形成された「航介」

航介

高専時代に形成されたと思われる人格です。

人格性の詳細については不明です。

 

放浪癖のある「付」

付

気が付いた時には形成されていた人格です。

付は深夜に家を飛び出し、放浪する癖のある人格だそうです。

気を付けようのない人格なのでしょうか・・・。



性別不明の「悠」

悠

男性か女性か分からない人格です。

確かに名前からすると、どちらでも通りそうですね。

リストカットという自傷行為を行う人格で、うつ病で不登校になった時に生まれた可能性の高い人格です。

リストカットを行うのは、非常に怖い人格ですね・・・。

 

意図的に人格交代が可能な「圭吾」

圭吾

逃げなければならない時など、緊急を要する場面で、まとめ役である洋祐に交代できる人格だそうです。

多重人格者はそれぞれの人格を意図して出せないようですが、圭吾から洋祐には意図的に交代できるようです。

 

真面目人格な「灯真」

灯真

いつから形成されたかは不明だそうです。

中学生~高校生と思われ、真面目そのものの人格です。



賢い人格な「圭一」

圭一

10ある人格の中で一番頭の賢い存在です。

学生時代は代わりに試験を受け、好成績を残していたそうです。

 

理系気質な「悟」

悟

数学や物理が好きな人格です。

13歳から数学や物理系に興味があるのは、間違いなく理系気質な人格ですね。

 

一番若い「はると」

はると

理科系の話題に興味のある人格だそうです。

年齢不詳の人格を除き、一番の年齢としては若くなっています。

 

唯一の女性人格「結衣」

結衣

多重人格の中で、唯一の女性人格です。

男性でも、女性人格が生まれることもあるようですね。

 

haruさんの多重人格体験談

haruさんはTwitterを日々更新されています。

その中で、私がharuさんの日常生活において興味を持った体験談を、いくつかご紹介します。

 

相手の記憶が曖昧になる

 

自分の記憶も曖昧になる

 

人格によって服選びの観点も異なる

 

ゲームに対して子ども的・大人的観点がある

 

どれも非日常的な出来事ばかりですね。

haruさんにとって都合の悪い時も多そうなのが心配ですね・・・。






 

まとめ

「1番だけが知っている」に出演したharuさんについて、ご紹介しました。

haruさんは10の人格を持つ多重人格者です。

年齢も幼い6歳から20代の年齢、男性・女性と幅広い人格をお持ちのようです。

しかし、それ故に日常生活では、不便に感じる部分もあるようですね。

これからもharuさんの動向に、ぜひ注目していきたいところです。

最後までお読み頂きありがとうございました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です