節約しながら美白できるおすすめ美白法3選!

夏になると絶対に気を付けたいもの、それは日焼けです。

美白のために日焼けを回避することはもちろん当たり前のことですが、日焼けがお肌に悪いとわかっていても、日焼け対策というのは面倒くさいものです。

しかし、仮に日焼けしてしまった後でも美白にすることはできます!

ただ、美白と聞くと高価な化粧品を使わなければ?と思うかもしれませんが、実際はそうではありません。

ここでは節約しながら美白できる3つのおすすめ美白法をご紹介します。



 

しみ・そばかすができるメカニズム

美白の天敵とも言えるもの、それはしみ・そばかすです。

しかし、そもそもしみやそばかすはどうしてできるのでしょうか?

おすすめ節約美白法をご紹介する前に、そのメカニズムを知っておきましょう!

紫外線

紫外線

しみやそばかすの最大の原因は紫外線だと言われています。

お肌が紫外線を浴びると、お肌の奥にあるメラノサイトが活性化しメラニンが生成されます。

メラニン色素は皮膚を紫外線から保護する役目があるものですが、色が濃いので大量の紫外線を浴びるとどんどん生成されてしまい、お肌が黒ずんできます。

 

お肌は本来、ターンオーバーによって角質が剥がれると共に黒い部分も剥がれ落ちていき、元の肌の色に戻ってきます。

ですが、常に紫外線を浴び続けると色素沈着が起きてしまいシミとなってしまうのです。

 

乾燥や血行不良

血行不良

しみやそばかすの原因には乾燥によるものや血行不良もあります。

血行不良の主な原因にはストレスや睡眠不足、疲労・・などがあり、乾燥の原因には保湿不足などが一般的ですね。

つまり、ストレスをためこまずたっぷりと休息や睡眠を取るなど生活習慣を改善し、しっかりと保湿すればお肌のくすみを防げるということになります。

 

節約おすすめ美白法3選

米のとぎ汁洗顔

米のとぎ汁

米のとぎ汁にピーリング効果があることをご存じでしょうか?

お米のとぎ汁には小さなお米の粒子が入っており、これによりピーリング効果が得られるため、古くなった角質をはがすことができます。

また、セラミドやオレイン酸、ビタミンB、C、Eなどにより、お肌のバリア機能を維持したままピーリング効果が得られることも分かっています。

古くなった角質を落とすことでお肌のトーンが1段階明るくでき美白効果を得られるのと同時に、お米のとぎ汁ならお金がかからないため節約にもつながります。

 

お米のとぎ汁で洗顔する方法

1.とぎ汁をぬるま湯程度に温め両手ですくいあげます。

2.顔全体になじませて洗っていきます。

3.2を5~10回程度繰り返します。

4.きれいな水ですすぎます。

たったこれだけです。

米のとぎ汁をパックに使う人もいるのですすぎはなくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、効果は同じなのできれいにすすいだ方がいいでしょう。

 

きゅうり&はちみつパック

きゅうりとはちみつ

きゅうりは栄養がない野菜だと言われていますが、はちみつと一緒にパックすれば美白効果が得られるありがたい野菜です。

きゅうりとはちみつならお金もほとんどかからないので、おすすめの節約美白法です。

 

きゅうりとはちみつの美白パックのやり方

1.きゅうり半分をすりおろし、はちみつを小さじ1杯入れます。

2.パックしやすい硬さにするため小麦粉大さじ1杯程度を混ぜましょう。硬さは加減しながら調整してください。

3.顔全体に塗っていただき、15分ほど経ったらきれいに洗い流しましょう。

なお、はちみつにはミネラルやビタミンが多く含まれており、殺菌作用、消炎作用、保湿効果などがあると言われている、美白にうれしい食品です。

あの有名なクレオパトラもはちみつを美容に取り入れていたという説もあるので、試してみる価値はありそうですね!

 

ヨーグルトパック

ヨーグルト

ヨーグルトパックで最大限の効果を発揮するのはヨーグルトのふたを開けたときに上にある透明な液体、乳清です。

ここに栄養素がたっぷりと含まれているため、捨てずに使うようにしましょう。

この乳清にはメラニンが作られる時、シロチナーゼという酵素が働くのを抑える効果があり、お肌にしみができるのを抑えてくれます。

 

ヨーグルトパックのやり方

1. プレーンヨーグルトと小麦粉を混ぜます。この時、小麦粉の量は適度な硬さになるよう調節します。

2. 顔にヨーグルトを塗っていきます。

3. 10分程度経ったらきれいに洗い流して終了です。

 

どの節約美白法にも共通することですが、パック後は必ず化粧水や乳液、クリームなどでしっかりと保湿するようにしましょう。

保湿しないと、せっかくのパックが台無しになりますよ!



 

美白法3選のまとめ

節約しながら美白できるおすすめ美白法を3つご紹介しました。

どれもおうちにあるものでできますし、安上がりなものばかりですので試してみる価値ありそうですね?

美白は何も高価な化粧品を使わなくても、身近なもので簡単にできます。

また、美白も大切ですが日ごろから紫外線を防止したり、生活習慣を改善することにも取り組みましょう。

ぜひ、ここでご紹介した節約おすすめ美白法で美肌をゲットしてくださいね!

ご覧頂きありがとうございました!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です