【THE THOR】ダッシュボードから!Googleアナリティクスの設定方法を解説!

アイキャッチ画像

サイト運営を行う上で、自身のサイトを分析することは非常に重要です。

その分析ツールとして、多くの方が使用しているのがGoogleアナリティクスです。

サイトのPV数やSNS流入などを無料でチェックすることができる、有用すぎるツールになっています。

もはや使用していない方を探すのも難しいのではないでしょうか?笑

 

この有用すぎるツールですが、WordPressとの連携にプラグインを使用したりと、ややこしかったりする場合があります。

しかし、当サイトでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR」では、Googleアナリティクスと簡単に連携することができます。

今回は「THE THOR」でGoogleアナリティクスと連携する方法を解説します。







 

Googleアナリティクスの登録・サイト追加

最初に、Googleアナリティクスの登録が必要になります。

まだご登録が完了しておられない方は、下記記事を参考にご登録ください。

アイキャッチ画像

【初心者向け】Googleアナリティクスの一番最初にやるべき設定!

2019年8月25日

 

もしGoogleアナリティクスは登録済みで、新たなサイトを追加される方は、下記記事を参考にしてください。

複雑な手順無し!Googleアナリティクスのサイト追加方法を解説!

2019年8月25日

 

既に登録を完了しておられる方は、次のステップに進んでください。

 

トラッキングIDの取得

Googleアナリティクスの登録、またはサイトの追加が完了したら、次にトラッキングIDを取得します。

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3

Googleアナリティクスのログイン後画面から、「 管理」をクリックします。

管理ボタン

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3

管理画面から、「トラッキング情報 > トラッキングコード」をクリックします。

トラッキング情報 > トラッキングコード

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3

トラッキングIDが表示されるので、コピーしておきましょう。

トラッキングID

トラッキングIDの取得は以上です。



トラッキングIDの登録

取得したトラッキングIDを「THE THOR」に登録します。

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

WordPressのダッシュボード画面から、「外観 > カスタマイズ」をクリックします。

外観 > カスタマイズ

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

カスタマイズ画面から、「基本設定 > アクセス解析設定」をクリックします。

基本設定 > アクセス解析設定

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

アクセス解析設定の画面から、トラッキングIDを入力しましょう。

トラッキングIDの入力

公開ボタンのクリックを忘れないようにしましょう!

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

最後にGoogleアナリティクスと正常に連携されているか確認します。

Googleアナリティクスのホームに移動し、「アクティブ ユーザーのリアルタイム」を表示します。

アクティブ ユーザーのリアルタイム

 

次に、ご自身のサイトにアクセスします。

アクセス後にもう一度「アクティブ ユーザーのリアルタイム」を確認し、自身がアクティブユーザーとして反映されるか確認しましょう。

アクティブユーザーの反映確認

反映されれば、Googleアナリティクスの導入は完了です。







 

まとめ

WordPressテーマ「THE THOR」を使用して、Googleアナリティクスと連携する方法をご紹介しました。

連携方法としては、カスタマイズ画面からトラッキングIDを登録するだけで完了します。

プラグインを導入しないと連携できないテーマもあるので、テーマ標準で備わっているのは嬉しいですね!

はらちゃん
設定方法も簡単なので、テーマ導入時には必ず設定するようにしましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です