マジで筋肉痛に!?リングフィットアドベンチャーを1ヶ月プレイした結果!

プレイモード

2019年10月18日にニンテンドースイッチのゲーム「リングフィットアドベンチャー」が発売されました。

2019年12月現在、人気は衰えることを知らず、未だ品薄の状態が続いています。

そんなリングフィットアドベンチャーですが、購入者からある声が挙がっています。

それが・・・、

「もっと楽なゲームだと思っていた!!」

「普通に筋肉痛になる。」

などの声です。

ということで、私が「リングフィットアドベンチャー」を1ヶ月使用してみて、実際に筋肉痛になったのか、ご紹介します。







 

「リングフィットアドベンチャー」とは?

リングフィットアドベンチャーとは、冒険しながらフィットネスをテーマに発売された、ニンテンドースイッチのゲームソフトです。

60種類のフィットネスを実践することができ、体の様々な部位を鍛えることができるようになっています。

 

2つのモードが用意されており、アドベンチャーモードとお手軽モードがあります。

アドベンチャーモードとお手軽モード

 

まずアドベンチャーモードでは敵を倒したり、装備などでキャラクターを鍛えながら、ストーリーを進めていきます。

RPG感覚で進めることができるので、筋トレしつつ、ゲームを楽しむこともできます。

アドベンチャーモード

トレーニングをクリアすることで敵にダメージを与え、倒すことができます。

 

次にお手軽モードでは、ミニゲームで競い合いながら、トレーニングすることができます。

お手軽モード

 

また、あらかじめセットメニューも組まれているので、自分の気になる部位に合わせてトレーニングも可能です。

セットメニュー

トレーニング結果から、全国のプレイヤーとランキングで競うことができ、モチベーションのアップにも繋がります。

全然自分のレベルでは敵いませんが・・・。笑

 

「リングフィットアドベンチャー」の在庫を奇跡的に発見!

リングフィットアドベンチャーは冒頭で触れました通り、超超人気商品なので、店舗でもネット上でも品薄状態が続いています。

つい先日、任天堂が品薄を謝罪したことも話題になりましたね。

まさかここまで売れるとは思っていなかったでしょうね・・・。

任天堂ホームページ:https://www.nintendo.co.jp/support/information/2019/1129.html

 

しかし、私は関西の超ど田舎に住んでいるので、それが幸いしてか、1人1個限りで奇跡的に在庫が置かれていました。笑

リングフィットアドベンチャーの箱

その時でも、ネット上では在庫切れの状態でしたが・・・。

 

ということで、早速開封です。

リングとバンド

メインとなるリングと足に巻くバンドのセットとなっており、今までにないソフトのパターンです。

付属品が付いているので、これが品薄の原因なのかもしれませんね。



「リングフィットアドベンチャー」で筋肉痛は起きるの?

さて、リングフィットアドベンチャーを1ヶ月プレイしている間に、筋肉痛は起きるのでしょうか?

結果から言いますと、実際に筋肉痛がきました。

後ほどご紹介しますが、決して楽なトレーニングではないことは間違いないです。

 

しかし、「普段から運動している自分なら、絶対筋肉痛は来ないだろう」とお考えの方も多いでしょう。

なので、参考までに私の情報をご紹介すると、私は普段会社員として働いており、運動は2週間に1回程度でした。

運動も2時間程度ですが、みっちり運動しています。

それほど頻繁に運動していない私からすると、「リングフィットアドベンチャー」はなかなかハードなゲームでした。

 

「自分はもっと運動してるからいらないな〜」

「普段全く運動していないから、買ってもすぐやめそうだな〜」

そうお考えの方でも問題ありません。

「リングフィットアドベンチャー」は使用者に合わせて、負荷を変えられるようになっています。

負荷の変更

自分に合わせたトレーニングが可能なので、続けやすくなっています。

 

さらに、「リングフィットアドベンチャー」は無理に毎日続ける必要はありません。

筋肉痛の時は筋肉を修復させる必要があり、修復を繰り返すことで、筋肉量も増加していきます。

余力がある人は問題ないですが、普段運動しない方はそこそこの疲労感が来ますので、1、2日空けてトレーニングすることも大切です。

 

「リングフィットアドベンチャー」の過酷さをご紹介

それでは、筋肉痛が来るほどのトレーニングとは、どのような内容になっているのでしょうか?

簡単にトレーニング内容をご紹介します。

 

最初に、ウォーミングアップから始まります。

ウォーミングアップ

なかなかしんどいトレーニングが続くので、ウォーミングアップは必ずしたほうが良いです。

 

ウォーミングアップ後は、アドベンチャーモードの場合、冒険に旅立つ流れとなります。

画面もRPGに出てきそうなマップとなっており、好奇心も高めてくれます。

マップ

 

ステージに入ると、コインなどを取りながらジョギングを行います。

ジョギング

 

要所で敵が出現するので、トレーニングしながら敵を倒していきます。

敵

 

筋トレメニューは数多くありますが、下記はスクワットのメニューです。

こちらのメニューは25回が1セットとなっており、回数を重ねていくことで、敵にダメージを与えることができます。

スクワット

 

単純な上下運動だけであれば、さほどしんどくないかもしれません。

しかし、それぞれのトレーニングは効果を最大限に引き出せるよう組まれています。

例えばスクワットの場合、止めた状態をキープしなければならないので、なかなかの負荷が太ももにかかります。

10回もスクワットをすると、ちょっと足が疲れてきますね。

スクワット10回

 

そして、さらにペースアップ!!

まじかよ・・・、という感じです。笑

ペースアップ

1セットだけでも、終わる頃には疲労困憊です。笑

 

そして、敵を倒すことができれば、トレーニングは終了です。

敵を倒す

 

トレーニングを終了する時は、しっかりクールダウンを行います。

クールダウン

 

ウォーミングアップから始まり、クールダウンまでしっかりしたプログラムが組まれているのが分かりますね。



他の方も筋肉痛に!?「リングフィットアドベンチャー」使用者の口コミ

私が「リングフィットアドベンチャー」をプレイすると、実際に筋肉痛になりましたが、他の方はどうでしょうか?

実際にプレイされた方の口コミを見てみましょう。

口コミを見てみると、思った以上にハードという声が非常に多いです。

また、実際に筋肉痛になっている方も多いですね。

私の感覚的には、力や筋肉に自信があっても、「リングフィットアドベンチャー」をプレイして、しんどくないという方は限りなく少ないのではないかという印象です。

運動不足解消だけでなく、筋トレにも最適なゲームと言えるでしょう!







 

「リングフィットアドベンチャー」のまとめ

ニンテンドースイッチのゲームソフト「リングフィットアドベンチャー」をプレイすると、筋肉痛になるのか、ご紹介しました。

2週間に1回程度しか運動しない、運動不足サラリーマンの場合、リングフィットアドベンチャーのプレイで筋肉痛がきました。

そのまま1ヶ月使用した結果、やはり徐々に体が慣れていく感じはありました。

しかし、負荷を変えることができるので、自分の体に合ったトレーニングを続けることができます。

はらちゃん
マッチョになるとは言えないかもしれないですが、ちょっとした筋トレには最適です。

運動不足にお悩みの方は、購入を検討してみてくださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。









【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!

Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です