【論理クイズ】正しいお金の分配方法は?多くの人が間違える!

難問論理クイズ3

お金を割り勘するシーンはよくありますよね?

しかし、実は単純な割り勘にならないケースもあります。

今回はそんなお金の分配方法に関するクイズです。







 

問題

AさんとBさんは、スパゲッティを作るために集まりました。

Aさんは300gの麺を提供し、Bさんは200gの麺を提供しました。

スパゲッティが完成しましたが、作りすぎてしまったので、Cさんも夕食に招待することにしました。

Aさん、Bさん、Cさんはスパゲッティを正確に3等分し、全てのスパゲッティを完食しました。

 

食事後、Cさんはスパゲッティの材料費として、100円を2人に渡しました。

100円をAさんとBさんで分ける場合、どうすれば公平になるでしょうか?

 

問題を解いてみましょう!

ポイントはAさんとBさんが提供した麺の量ですが、最終的にスパゲティを3等分することもポイントです。

単純に考えてしまうと、おそらく間違えてしまいます。

正解は下にスクロールしてチェック!!

 

 

 

 

 

正解

Aさん:80円

Bさん:20円

 

解説

Aさんが300g、Bさんが200gの麺を提供したから・・・、

300:200 = 3:2 = 60円:40円 と計算し、Aさんが60円、Bさんが40円で均等になると考えられた方は不正解です。

 

この正解を導き出すには、論理的に考える必要があります。

まず、全体で500gのスパゲティの3分の1に対して、Cさんは材料費として100円を出したので、スパゲティ全体の材料費は300円となります。

つまり、麺100gあたりの料金は、60円となります。

 

このことを踏まえると、Aさんが提供した300gの麺は180円相当、Bさんが提供した200gの麺は120円相当の価値があります。

しかし、3人が食べたスパゲッティは全体の材料費300円の3分の1となるので・・・、

Aさんは自分が提供した180円の麺のうち、100円分の麺を食べ、残り80円分がCさんのスパゲッティに。

Bさんは自分が提供した120円の麺のうち、100円分の麺を食べ、残り20円分がCさんのスパゲッティに。

このような考え方ができます。

よって100円のうち、Aさんが80円、Bさんが20円のお金を受け取るのが正解となります。







 

まとめ

いかがでしょうか?

なかなか一発で正解できた方は少ないのではないでしょうか?

現に、私も正直一発では正解できませんでした・・・。

しかし、正解を聞くと納得できた方も多いのではないでしょうか?

皆さんも実際にお金を分けるときは、気を付けてくださいね!

参照元PrepLounge

その他の論理クイズにも挑戦したい方は、下記をチェック!

アイキャッチ画像

【随時更新】難問論理クイズ11選!柔軟な発想が問われる!

2020年3月14日



【Amazon】1,000円分のポイントがもらえる
キャンペーンを実施中!

Amazonチャージ

Amazonキャンペーン

皆さんが普段利用しているAmazonの支払い方法を現金に変更するだけで、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを、現在Amazonが実施中です。

1,000円分のポイントに加え、最大2.5%の還元を受けられるサービスも同時に適用可能!

クレジットカードよりも遥かに還元率の良い購入方法で、お得にAmazonでお買い物しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です