【THE THOR】幅広い表示項目!各種メニューの設定方法を解説!

アイキャッチ画像

読者に別ページへ誘導させるために使用するのが、メニューです。

メニューとしては、どのテーマでも共通のヘッダーエリア・フッターエリアに配置されているのをよく見かけますね。

一方、今回ご紹介するテーマ「THE THOR」には、別にメニューパネルエリアやスマートフォン用の固定フッターがあります。

それでは、それぞれの設定方法を解説してきます。







 

ヘッダー・フッター・メニューパネルエリアのメニュー設定

まず最初に、ヘッダー・フッター・メニューパネルエリアのメニュー設定方法から見ていきましょう。

ヘッダー・フッター・メニューパネルエリアのメニューとは、下記のようなものを指します。

 

ヘッダーエリア

ヘッダーエリア

 

フッターエリア

フッターエリア

 

メニューパネルエリア

メニューパネルエリア

 

さて、その設定方法ですが・・・、

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

WordPressのダッシュボードから、「外観 > メニュー」をクリックします。

外観 > メニュー

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

メニュー作成画面から、「メニュー名」を入力し、「メニューを作成」をクリックします。

メニュー名は特にサイト上に表示されるものではありませんので、任意の名称で問題ありません。

ここでは、「ヘッダー」とします。

新規メニュー作成

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

ヘッダーのメニューを作成したら、メニューを構成していきます。

ヘッダーには、カテゴリーを並べるのが無難です。

メニュー構成画面から、ヘッダーに追加したいカテゴリーを選択し、「メニューに追加」ボタンをクリックします。

カテゴリーの追加手順

上記画面のように追加されればOKです。

 

もし、カテゴリーの順番を変更する場合は、ドラッグ&ドロップで変更することができます。

カテゴリーの順番変更

 

メニューは下記例のように、階層表示することもできます。

カテゴリーの階層表示

 

設定方法ですが、子階層化したいカテゴリーの右下で、カテゴリーをドラッグ&ドロップします。

階層表示方法

子階層として、親階層の少し右側にずれて表示されれば、OKです。

 

  • STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • STEP 4

最後にメニュー設定項目から、どのメニュー位置に表示させるか選択すれば、完了です。

例ではヘッダーエリアの設定となりますので、「ヘッダーエリア」を選択し、「メニューを保存」をクリックします。

メニュー設定

 

メニューの設定方法は以上です。

フッター・メニューパネルエリアの設定方法も同様となります。

フッターに関してヘッダーと異なるところと言えば、カテゴリーではなく固定ページを設定する方が多いということです。

例えば当サイトの場合、フッターにサイトマップやお問い合わせリンクを設置しています。

当サイトのフッター

 

こちらは固定ページを使用しています。

固定ページの場合も手順は同じですが、メニューを構成する際は、作成した固定ページを設置するようにしましょう。

固定ページの設置

 

なお、サイトマップやお問い合わせフォームは、「THE THOR」の標準機能で作成することができます。

それぞれ作成方法は下記記事で紹介していますので、よろしければご覧ください。

アイキャッチ画像

【THE THOR】テーマ標準のサイトマップ設定方法から公開方法までご紹介!

2019年7月10日
アイキャッチ画像

【THE THOR】テーマ標準のお問い合わせフォーム設定方法をご紹介!

2019年7月14日



スマートフォン用の固定フッターメニューの設定

もう1つ「THE THOR」の特殊なメニューとして、スマートフォン専用の固定フッターメニューがあります。

例えば、下記のようなメニューです。

スマートフォン専用の固定フッターメニュー

スマートフォンにのみ表示され、固定表示されます。

 

こちらの設定方法について、フッター全般の設定方法を解説している記事がありますので、そちらでご紹介しています。

アイキャッチ画像

【THE THOR】スマホ用メニューも!フッターエリアの設定方法を解説!

2019年8月30日

併せてご覧ください。







 

まとめ

WordPressテーマ「THE THOR」の各種メニュー設定方法について、ご紹介しました。

基本的なヘッダー・フッターメニューから、「THE THOR」独自のメニューパネル・スマートフォン専用固定フッターメニューまで、幅広くメニューが揃っています。

メニューは適切に配置することにより、読者に別ページへの誘導を促すことができます。

はらちゃん
メニューの構成を十分に検討し、読者の見やすいサイトを心がけましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です